爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「考える力」 ブログネーム.川崎工業地帯製ロボッツ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


考える力を養い、
そして考えたことを形にしていきましょう!!

【第985回】

川崎工業地帯製ロボッツのプロフィール



さて、いままで受講生やチューターとのやりとりなどを書いてきて、
JPCでの風景をイメージしてもらえたらいいなと思ってやってきましたが、

今はとにかくみなさん勉強しなければいけないので、
なにか力になることを書きたいと思います。



「頑張っているのに成績があがりません…」
という相談をよく受けることがあります。

「この科目がなかなかあがらないんですけど、
何をすればいいですか?」

という相談もよく受けます。

たくさんの生徒さんと縁を持たせてもらって、
いろいろなやりとりの中で、わかってきたことがあります。


例えば、暗記モノは覚えれば点数に直結します。

英単語、古文文法、漢字、物理や化学の理屈、地歴公民の暗記事項
さぼらずに覚えなければはじまりません。
そういうのは筋トレのように覚えてください。ベースの知識は必要です。


でもそれだけでは不十分です。
大学は、考える力をもっている学生が欲しい」んです。


それはどういうことかというと、なかなか一言ではいえません。
逆にそれがみんなに教えられたら、「ゆとり教育」とかそういうもので
だれもモメたりしないです。


なのでたとえ話になりますし、私の感覚での話しなので荒削りですが。



例えば、

「人間はなぜ死ぬのか?」

「なぜ金額の安いお金が金属で、高額のお金が紙で作られているのか?」

「なぜ行って帰ってきた人はいないのに、
悪いことをした人は地獄にいくと言われるのか。」

「なぜひと月は約30日なのか。」

「なぜ数字は10で桁が一つ繰り上がるのか。」


身の回りのいろいろなことを、自分なりに考えてみる。


ちなみに「人間はなぜ死ぬのか?」なんて、問いだったとしても、

10歳の子どもは

「だって、毎年どんどん生まれてるのに、
死ななかったら人間でいっぱいになっちゃうじゃん!」


っていったそうです。



それなら、同じ要領で

「なぜ5文型に種類わけすると便利なのか?」

「なぜ分数の割り算はひっくりかえして掛け算をするのか?」

「三角比の値がわかるとなにがうれしいのか?」

「なぜ、関数のグラフはy=の式ばかりだったのに、
円の方程式は=0の式になるのか?」


っていうことを、考えてみる。


一日5時間10時間勉強しても成績があがらない!っていう生徒は、
模試や定期試験の結果を見せてもらって話しを聞くと、
そういうところを考えていないなって気配があります。

でもそういうのを疑わずに受け入れるってことは、
素直な生徒さんだからなんですよね。


それでも、大学はそういうことを考えられる学生を欲しがっている
と思って、一度教科書や問題を見てみてください。


ぜひ参考にしてください。



蛇足。。。

ただし、理科だけは神様にしかわからない領域があります。

「なぜ、静電気はひきつけあったり反発しあうのか」

「なぜ、物質は原子からできているのか、それより小さくできないのか」

こういうことはぜひ大学で研究して下さい。







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/980-fe952f68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。