爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「継続は力なり」 ブログネーム.アルタの番人

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


継続することができれば、
道を切り開くことができるはずです!!!

【第984回】

アルタの番人のプロフィール




さて、新学期が始まったと思います。

春休みをどのように過ごしましたか?

今はどのような状態ですか?

それぞれの思いがあると思います。

ですが、確実に皆さんがスタートを切ったと思います。
周りが走り始めてあせっている人もいるかもしれません。
センター試験まで残り9ヶ月。確実にスタートを切りましょう。


いま、この時期にはどんなことを行ったらいいのか、
悩む人も多いと思います。

ですが、みなさん確実に行わなければいけないことは
基礎力があるかの確認。

色々なことをするのでは無く、
ひとつのことを確実に続けていくことが大切です。

今までの卒業生を見ていて思うのは「継続は力なり」
というのは本当であるということです。

でも、そんなことはみんな知っていますよね。
継続していくことの難しさは感じていると思います。

では、どんな風にしていくと継続できるのでしょうか?

ひとつは、簡単なことより、
今までの自分より少し上のレベルに挑戦することです。
目標設定を自分が頑張れば出来るくらいの物にしておくことです。

少しでも確実に毎日やっていくことで「自分が頑張った…」
という感覚があれば、毎日が続くと思います。ぜひ頑張ってください。

そして、この時期にやっておいて欲しいことが
気持ちを決めるということです。

この気持ちの大切さは先日の柔道の日本予選でいい例がありました。
それは、オリンピック4連覇がかかっていた野村選手が
日本代表の選考試合で負けたときのインタビューで

「自分の心に、自分が勝つやろという慢心があった。
柔道家としてやってはいけないことでした…。」


といっていました。

これは受験においても同様です。
心に隙があったのではどんなに実力があっても
力が発揮できないことも多くあります。

今は、皆さん新学年になって気持ちが充実していると思います。
今のこの気持ちを大切にしながら、
今年一年がいい年が送れるように頑張ってください。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/979-f1b9497c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。