爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『合格者が残した名言集1』 ブログネーム. Mikawa受験指導部

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


本日は、合格した先輩方からのアドバイス!
是非、参考にしてください!!

【第981回】

Mikawa受験指導部のプロフィール



やりたくはなかった。
けれど、やらなければいけなかった。
だからやった。
ただそれだけのことです。
(by Y.Sくん名古屋大学合格)
 
*部活を引退してからはいつもJPCで黙々と勉強していた彼。
 
彼からの弱音や愚痴は、ほとんど聞いたことがありません。
 
「こいつ、強いなぁ」と感心してました。
 
だけど本心は、弱音吐きたい、もういやだ、やりたくない…、
 
そんな弱い自分と戦っていたんだと彼の合格体験記を読んだときにはじめて知りました。
 
涼しい顔してそつなくこなす人っているけれど、本当は誰よりももがき苦しんでいるのかもしれませんね。
 
彼はまさにそんな人だったのです。
 
 
今は、人生かかってます。
今諦めるということは、これからの人生全てを諦めるということです。
諦めることはいつでもできます。
だけど、諦めずに頑張り続けることは今しかできません。
(by Y.Mくん愛知教育大学合格) 
 
  *彼は小さいとき(小学校5年生)から学校の先生になるのが夢でした。
 
高校生になった彼は元気で明るく心優しい青年に成長していました。
 
でも、先生はそれだけじゃなれません。
賢くなければいけないし、強くなければいけない。
 
多分彼は、「あきらめないことの大切さ」を大学受験で学び、強くなったと思います。
 
 
なかなか上がらなくても、自分を信じて頑張れば、最後にきっと効果が出ます!!
(by M.Kさん愛知大学合格)
 
*頑張っているのに成績が上がらない。
 
それどころか最後の模試だったのに一番悪かった…
 
センター試験1ヶ月前に彼女は泣きながら電話してきました。
 
1時間愚痴って弱音吐きました。
 
でも、そんなことをしてみたって結局何も変わらないことを悟り、
 
「頑張ります」と電話を切り、勉強を再開。
 
そしたらセンター試験では奇跡が起こりました。
 
なんと、過去最高記録の点数を叩き出し、最後の模試試験から比べたら200点上がっていました。
 
そこからこの名言が生まれたのです
 
 
いろいろ悩んだんですけど、結局、文1で出しました。
カッコつけかもしれないけど、もし文2とか3で出して受かったら、
逆に「だったら文1で出しても受かったんじゃないのか」って後悔すると思うんです。
だから文1で出してダメなら潔く散ろうと思います。
(by T.Mくん東京大学合格)
 
*「将来は政治家になって堕落した日本を変えてやるっ!」というでっかい夢をしょっていた彼。
 
その夢を叶えるため勉強も頑張ってきました。
 
最後の模試ではA判定も出しました。
 
だけど、センター試験本番では、数学2Bでまさかの58点をとってしまい、第一志望の東大文科1類はD判定。ちなみに文科2類はC判定、文科3類はB判定でした。
 
だからまわりには「文科1類はやめて2類か3類にしたほうがいい」とかなり言われたらしいです。
 
でも、そんな彼に担当者は、「結果は全て自分に降りかかる。後悔しない選択をせよ」とアドバイス。
 
その結果彼が出した結論が、「最後の最後まで足掻いてやる」だったのです。
 
そして、彼は見事「東京大学文化1類合格」を勝ち取りました。
 
「男は度胸」とはまさにこのことです。
 
 
3年生になってからはじめようと思っても、実際はかなりのハンデを背負います。
早いうちからコツコツ勉強するのがやはり理想的です。
(by M.Hくん名城大学合格)
 
*3年生になって本格的に勉強を始めてから気づいた現実。
 
「やばい、思っている以上にやること多いよ…」としょっちゅうぼやいていました。
 
「僕の二の舞を踏まないでください」という後輩思いの彼が生んだ名言です。
 
 
 
とにかく基礎があれば、どんな応用でも練習すればできるようになります。だから基礎事項だけは100%覚えてください。
(by K.Yくん東海大学合格)







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)






| 現役合格者の声 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/976-11fc5ff4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。