爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「うさぎとかめ」 ブログネーム.高崎はるな

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


イソップ童話でおなじみの「うさぎとかめ」。
いろいろと教訓になる要素がありますね。。。

【第979回】

高崎はるなのプロフィール


とある生徒の話です。
彼女はこの春から大学生になりました。


彼女には、高校生活での後悔がありました。
それは、第一志望の高校に合格したことに満足して、
立ち止まってしまったこと。

高校生活の中で落ちこぼれていった彼女は、
ある日、模試の結果に愕然としたそうです。


それ以来、同級生が中ダルミする中、
彼女はひとり大学受験に向けた勉強をスタートしました。


校内200番台から10位まで成績を上げた彼女。
それでも彼女は、休むことなく走り続けました。


模試の結果に一喜一憂するクラスメイトを横目に、
常に自分の弱点の発見・克服に徹した彼女。


センターの英語では、焦る人たちを見て

「これはチャンス!」
と気持ちを切り換え、目標だった90%をクリア。


しかし。第一志望は不合格
憧れだった大学に向かって、今までずっと走ってきたのに・・・・


「彼女のことだから、きっともう一年走り続けるのだろうな・・・」

私は勝手にそう思っていたのですが、
彼女の選択は、意外にも併願校への進学でした。


「目指す資格の取得率は、
第一志望の大学と併願校では変わりがないんです。
大学の名前では負けるかもしれないけれど、
資格を活かして就職活動で勝ちに行きます!」


彼女のゴールは、私が想像していたよりずっと先にありました。


「高校受験では、受験がゴールになってしまって失敗したから・・・」

そう言う彼女の目には、将来の自分像が活き活きと輝いているようです。


うさぎは、かめを見て走った。
かめは、ゴールを見て走った。


彼女は、ゴールのその先へ。


あなたは、どこを見て走りますか?





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| とある受講生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/974-f0e8ebe9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。