爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「大学進学の意味」 ブログネーム.越後の雪椿女王

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


意味を見い出すのは自分自身ですよね☆

【第961回】

越後の雪椿女王のプロフィール


子供の中には「何故大学に行かなければ行けないのか?」
と思っている子はたくさんいます。


もしかしたらお母さんやお父さんの中にもそう思っている
親はいるかもしれません。


私も、何が何でも大学に行かなければ行けないとは思いません。
でも、今の高校生は自分の未来を考えることが出来ない子が多いんです。



「将来どんな仕事をしたい?」

「大学で学んでみたいことは?」

「自分がやりたいことは?」



の質問に答えられる子は10人いたら3人くらいです。



本当にやりたいことがある子は、専門学校でも、就職でも
自分の決めた道へ進むことで満足できると思います。


どんな道に進んでもよいことばかりではありません。
嫌なこともたくさんあります。


でも「これをやりたい」と思うものがあれば嫌なことも
乗り越えられます。でも「やりたい」と思うことではないことを
いやいややって、そこへ嫌なことが起こったら続くでしょうか?
無理だと思うんです。


高校でやりたいことが見つからない子は大学へ行き
やりたいことを探すことをしたほうがいいと思います。


もちろん大学で「これを学んで将来・・・になる」と思っている子は
大学へ行かなければ夢は叶いません。



高校生の皆さん「大学進学」について真剣に考えてみてください。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/955-8bc35e5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。