爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「油断大敵!」 ブログネーム.浜松やらま一家

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


高校も冬休みに入り、
1・2年生はほっとしている方も
多いのではないでしょうか?

生活のリズムが狂ってしまうと
体調が崩れてしまうこともあります。
冬休み中も規則正しい生活を心がけましょう☆

【第887回】

浜松やらま一家のプロフィール

 もうあと数日で今年が終わります。ここまで来ると3年生は色々な思いを持っているのではないでしょうか。楽しみだという生徒、不安だという生徒、訳がわからないという生徒、様々だと思います。
 どういう思いであれ、必ずセンター試験の日は平等にやってきます。結局は「やるしかない」んですよね。

 そんな受験生にとって今一番怖いのは「体調を崩すこと」です。
 風邪をひいた、インフルエンザにかかった、腹が痛い等々、体調を崩すと単純に時間がなくなるだけではなく精神的にもかなりきます
 要はマイナスだらけということです。だから受験生には体調管理にかなり気を配って欲しいんです。

 と、言っても体調を崩す生徒が毎年いるんですよね。

 去年は特に大変でした。何と1人で2回インフルエンザにかかった生徒がいたんです。
 その生徒がインフルエンザにかかったのはセンターの2日前。39度の熱が出て、結局センター当日も大して熱が下がりませんでした。
キツイ身体を何とか奮い立たせ受験したものの、結果は6割に届かない点数。彼女の志望していた国立のボーダーは70%強。学校の先生からは受けるのをやめろと絶望宣言。本当に大変だったんです。
 しかも、今度は私立の受験の前日に2回目のインフルエンザにかかりました。当然同じウイルスの型にはかかりませんので違う型です。結局その私立は受けに行けず。センター同様散々でした。

 でも、ここまで読んで皆さんは「予防注射を受けてないからでしょ」と思うかもしれません。しかし実際には彼女は予防注射を受けているんです。
 実は予防注射は今年流行ると予想されるウイルスの型に合わせて打ちますので違う型には何の効力も無いんです。つまり彼女は注射を打った型、1回目にかかった型、2回目にかかった型全部違ったんですね。

で、結局結果は・・・

 何と先生の反対を押し切って受験した第一志望の国立大学に「奇跡」とも言える大逆転合格をしました。本当に2次で満点近く取らないと合格しない点数だったんです。彼女の努力とその思いが実ったんですね。
 本当に良かったと思います。彼女にとっては辛かったと思いますが、結果が良かったので今は皆への教訓として笑いながら話をすることができます。

 じゃあ、風邪をひいたり、インフルエンザにかかったりしない一番の方法は一体なんでしょうか?色々な人に色々なことを言われると思います。帰ったら手を洗うとかうがいをするとか、言われることはほぼ全部正解です。
 でも、一番は「油断しないこと」だと思います。常に気を張って前を向いている人間は風邪をひきませんし、例えひいたとしてもすぐに治ります。精神が肉体を凌駕するなんてよくあることなんです。

 受験生の皆さん、最後まで気を張って頑張りましょう!



(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 体調管理 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/878-34a25502

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。