爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「可能性を秘めている!!」  ブログネーム.ウド鈴木のプロフィール

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


青春の1ページに見え隠れする

『強さ』と『弱さ』

勇気を出して進むことで「可能性」が見えてきますね。。。

【第881回】

ウド鈴木のプロフィール

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 12月も半ばを過ぎ、寒さも本格的になってきましたね。各高校でも、インフルエンザが流行しています。みんなも風邪をひかないように、予防は自己責任でしっかりやりましょう!

 さて、推薦入試やAO入試の発表が一通り終わり、20名以上の合格者たちがJPCに合格体験記を書きにきています。担当者と写真を撮りながら、合格するまでの辛かったことや合格発表を見た時のこと・・・それぞれが、振り返りながら、自分の合格をかみしめていました。

 そんな合格者の中で、私がひときわ嬉しく思った生徒がいます。その生徒T君は、先週合格発表があり報告の電話がありました(^ ^)受かった大学は、本命の筑波大学情報学群。電話の報告時『受かってたよ』と、クールな反応。

 この電話で話をしている時に、私の中で思い出されたのが夏の出来事でした。
 夏に教室で年間プランを作りながら、公募推薦の話をしました。T君は、筑波大学の公募推薦条件を満たしていたので、

『本命だし受けてみようよ!!』

と勧めました。ただ、頑としてT君は

『小論文はやったことないし、
文章書くのは超苦手だからいやだ』

『面接も苦手』

『一般の勉強とも両立が大変だからいやだ』


と、断り続けました。私も、普段であれば推薦の話をして生徒が乗り気でなければ、一般で指示をしています。が、T君は、一般で国立一校受験。『本命の大学で、なおかつ推薦を受けられるなら受けた方がいい!!』と私も思い、教室であった後も、電話で何度も話しました。・・・二人の攻防の末、ようやくT君も公募推薦を受ける決意をしました!!
 決意はしたものの、T君の心の中でひっかかっていたのは、小論文。T君の高校は、3年理系のクラスだと、国語が週1回現代文の授業のみだけでした。そして、もともと国語が苦手教科。何度も

『こんな俺でも書けるようになるの?』

という質問。私も何度も何度も

『小論文は書いて、添削してもらって、
書き直せば誰でも書けるようになる!』


という励まし。9月以降は、一般の過去問対策と推薦対策の“二足の草鞋”で、日々頑張っていました。
 入試直前に電話で話したとき、『本番はやれるだけやってくる』と言って、面接の最後の確認をしました。

 T君は、『苦手』と言っていた小論文と面接を克服して見事第一志望の大学に合格(^o^)

 受験生の中には、苦手科目を受験科目にしている人もいると思います。大切なのは、その苦手科目に取り組む時の自分の心です。『苦手』と思って取り組んでしまうと、学力向上が遅れてしまったり、思った以上に時間がかかってしまいます
 

苦手を克服するには

①『苦手』と思いながら取り組まない

②とにかく行動する

③悩まないでスグ聞く


が必要です。



 今年の推薦合格者のほとんどが、まだ勉強を続けています。『一般受験者と春同じ大学で学んでいく上で、学力を上げておきたい』と、自発的に言ってくる生徒がほとんどです。
 こういった声を聞くと、合格する秘訣は、自分への向上心や成長欲、こだわりや誇りがあるからかな・・・と思います。

 一般受験をする人も、あと1ヶ月でセンター試験が始まります。自分自身の目標を達成するよう、自分を信じて、自分を励まし、実行して試験に臨んでください。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 現役合格者の声 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/865-b93b7fc3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。