爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「12月でもサクラサク!?」 ブログネーム.兼六園子

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


推薦入試の結果は金沢にも届いています♪

発表の日はやっぱり朝から気になるものです。。。

【第874回】

兼六園子のプロフィール


「おめでとう!」

の声が聞こえる度に担当やチュータースタッフ一同
喜び盛り上がります!

この雰囲気に隣りで自習している生徒も

「うわー受かったんだー。
いいなぁー。私も頑張ろう!!!」


と良い刺激になっています。

その合格者の1人、A君は
お世辞にも一般試験での合格は厳しいかな?
と思うような大学に指定校推薦での進学が決まりました。

このA君は部活中心の生活だったので
本格的に勉強を始めたのは他の人よりも遅い時期でした。

部活の引退後からは指導部へ定期的に通い始め、
指定校推薦の枠が取れてからはより一層、
志望理由書や面接対策として個別指導電話質問を利用し、
FAXでは理由書の添削
を繰り返し・・・
短期間でシステムをフル活用しました。
(この期間は真剣に取り組んでいました。)

合格の報告時に今後の勉強についての話になり、
勉強は進路が決まったから終わりではなく、
推薦を受験した生徒でもセンター試験は受けますので
センター試験の目標点数を設定し、
それに向けての勉強だったり、
入学までに課題のある学校もあれば、
入学してからのクラス分けテストがある学校の場合は
その試験に向けての勉強だったりと様々です。

勿論A君も

「自分は指定校推薦での進学になるが、
こうしている現在も
一生懸命勉強して入学をしてくる生徒もいる訳で
今のままでは大学へ入ってからが大変だ。」


という事で本人・お母さんの希望により

「今まで以上の勉強をする。」

という事で勉強中です。

現在その他にも良い知らせが届いています♪
この流れに乗ってこれからも進んで欲しいものです




(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 現役合格者の声 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/857-e54c37fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。