爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『推薦合格者の声』   ブログネーム.岡山桃っ子

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今まさに推薦入試の真っ只中ですね。
ここ岡山にも次々と合格の報告が届いてます。
今日はその中から
皆さんに参考になりそうな声をお届けします♪

【第868回】

岡山桃っ子のプロフィール

まず、現段階で合格している学科を紹介すると…

薬学、健康スポーツ福祉、柔道整復、国際経済、社会建設工学、看護、医療福祉、機械工学、理学療法、知能機械工学、教育、制御技術、児童、史学、政策、英語コミュニケーション…

とまぁバラエティーに富んでいます。

推薦の種類もAO、指定校、自己推薦、
公募推薦とさまざまです。

国立大学に合格した生徒もいます。

合格アンケートを送って、
返事待ちの方が多いのですが、
すでに書いてくれた生徒もいます。

また実際に合格の報告を聞いた時
耳にした声を紹介します。



3年の6月までバドミントン部で活躍し、看護学科に指定校で合格した生徒…3年の部活が終わるまであまり進路のことについて調べていなかったが、学校の先生の勧めにより推薦を受けることにし、資料を取り寄せたり、インターネットで情報を集めて自分に合った大学を見つけることができた。部活はハードだったが、小テストや定期考査などの勉強は欠かさずやっていた。


3年の夏まで野球部で活躍し、政策学科に指定校で合格した生徒…e面談がよかった。受験前になると学校の先生は忙しくて長時間質問できなかったので、e面談は有効だった。JPCスタッフは学習状況のチェックなどたくさん気をつかってくれて助かった。頑張れば間に合うと感じた。


3年の6月まで硬式テニス部で頑張り、健康スポーツ福祉学科にAOで合格した生徒…部活で疲れていた時も半強制的にJPCに呼ばれ、勉強をしたお陰で、なんとか合格することができた。合格後もJPCに勉強をしに来ている。


家族はあまり賛成してくれなかったが、自ら選んだ大学の史学科に推薦で合格した生徒…電話・FAX質問で分からない所を解決できた。赤本を何回も解いたが、傾向がかなり変わっていて驚いた


海外留学を夢見て英語コミュニケーション学科に推薦で合格した生徒…赤本は買わず、Dcテキストを繰り返し解いた。留学に備えて卒業するまでにDcテキストを終わらせたい


と、これらはほんの一例です。


合格者に共通しているのは、
Dcテキストをまじめに勉強していたという点です。


④と⑤の生徒の発言から言えることは、
あまり過去の出題傾向にとらわれ過ぎず、
Dcテキストで基礎をしっかり叩き込むことが
一番大切だ
ということだと思います。

Dc受講生の皆さん、今からでも遅くありません。
とにかくDcテキストの問題を繰り返し解いて、
分からない所は電話・FAX質問e面談で教えてもらって、
そして最終的には自力で解けるようになれば、
合格へ大きく近付くことができますヨ。

ガンバレ!!





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 現役合格者の声 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/851-d6c4acfb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。