爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「志望大学を決めるために・・・」 ブログネーム.奇跡のカシーワ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


自分の10年後をイメージすることができますか?
イメージができるくらい、色々と調べてみましょう!

【第849回】

奇跡のカシーワのプロフィール

 3年生の受験対策も佳境に入ってきておりますが、2年生の進路選びや大学選びも同様に熱を帯びてきています。


 大半の子は学校や親から「志望は決まったの?」とハッパをかけられ、決めなければいけないという意識はある程度できており、ただ具体的には決定できていないという状態です。そこから志望を絞り込むにはどうすればいいかが分からない、とよく相談に来ます。

 まず必要になるのは、「どこの大学にすればいいか」ではなく、「最終的には何がしたいのか」を考える事です。その上で「それが実現できる場所はどこなのか」を探していけば良いのです。「興味があること」すら決まっていない、もしくは「勉強できる事にはどういう種類があるのか?」という状態で目標を決めていくというのは、それは無理だろうというものです。

 最初にやって欲しいのがまず「知ること」です。文系にはどういう学部が、理系にはどういう学部がそれぞれあるか、それを調べてみましょう。その上で、興味があるところがあったらパンフレットを請求してみるか、大学を見に行ってみる。そういった、知っていくプロセスの中で新しい発見があり、目標も見えてくるのではないでしょうか。


 という話を繰り返し色んな生徒にしていると、傍で「志望は決まっているけど、そこでやれる内容はよく考えたら知らなかった」という発言をするコがいました。志望が決まった理由は「特にないけど良さそうだから」との事でした。


 理由はどうあれ、志望は決まってる方がいいですし、自分がどういう方向にいくかは自分で考えられるようになっておきましょうね。



(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 進路相談 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/832-5d66c3f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。