爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『一年の計は年末にあり!?』  ブログネーム.岡山桃っ子

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


11月に入り、寒さも一段と増してきました。
11月は、推薦入試シーズンでもあります。
小論文や面接の対策もそうですが、
それ以外の準備でも
後手にまわらないように心がけましょう♪

【第833回】

岡山桃っ子のプロフィール

今日全国一斉に年賀はがきが発売されましたね。

私は今までずっと年末ぎりぎりに年賀状を書いてきました。
というのも、まだ年末なのに、「旧年中は…」、「本年も…」
という言葉がどうもそぐわなくて、気分が乗らなかったのです。

しかし、「一年の計は元旦にあり」という言葉の解釈を
勝手に「一年の計は年末にあり」と変えればいいのではないか、
☆ヒラメキ☆ました。

実際、私の来年の計画は既に決まりました!

来年は2月~11月毎月1回
「岡山市民文化大学」の講座を受けます。
この講座は毎回著名人が講演をするので、興味はあったものの
たいてい土日だったため、諦めていました。

ところが先日、来年度の日程と講師陣が発表になった瞬間、
休みを振替えればいいと気が付き、早速申込をしました。
来年度は、五木寛之氏、三遊亭楽太郎氏等々、滅多にお目に
かかれない方々が講演に来てくださいます。
確か過去には小池百合子女史や
筑紫哲也氏の講演もあったようです。

実は、今年7月大阪の松竹座へ歌舞伎を鑑賞しに出掛けたのも
この大学のバスツアーだったのです。
その時は、講座を受けるのは
「不可能」と考えていたのですが、
いとも簡単に「可能」になりました。

そうと決まった今、
それを無理だと考えていた自分が愚かに感じられます。
と同時に、来年度の予定が決まって、
休日を自己啓発に充てるという習慣が
身に付くのが楽しみでもあります。

さて皆さん、例えば、2年生の皆さんだったら、
もう科目選択は済んだでしょうが、
提出期限ギリギリになってから、
「さあどうしよう」と考えたあぐねた結果、
先生の勧めにより、
自分の案を大幅に変更させられたり
(要するに、先生があなたの今の成績を
基準に志望を下げさせたり)しませんでしたか?


科目選択の時期は急に決まったのですか?

違いますよね。
予め提出期限は決まっていた訳なんですよ。
なのに、その時になってから決めればいいわ、
なんて先延ばしにしていて、
そして、最終的に慌てちゃうんですよね


それならば、早め早めに何でも事を進めておけば
じっくりと考える時間も取れるだろうし、
その時になって苦し紛れに決めなくてもいいのです


何事も早めに行うという習慣が一旦付いてしまえば、
土壇場で苦しんでいた過去の自分が
信じられなくなってくることでしょう。

全ては「先手必勝」です。
だから、「一年の計は年末にあり」と決めて、
今年中に来年の計画を立てちゃいましょう、ネ!

そうすれば、自分の将来を客観的に見ることができ、
全ての事に余裕を持ち、
かつ的確な判断を下して対処することが
可能になってくる
こと間違い無し!後は行動あるのみ。

是非実行してみてください!!




(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)






| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/815-a61545ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。