爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『目標は大きく?小さく?』 ブログネーム.湘南ホープ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


目標という名の「行き先」がわかっているなら、
地図を広げ、道順を確認し、
予想できる困難に対して備え、進んで行きましょう♪

【第821回】

湘南ホープのプロフィール

あなたの目標はなんですか?
目標というと、なんだか大げさなので、
「こうなりたい」「こうしたい」でもかまいません。

それは、大きいものですか?それとも…

「目標は大きいほうがいい」
と、先生やお父さん・お母さんに
言われることがあるかもしれません。

でも…

目指すものが大きすぎる(もしくは遠すぎる)とき、
ときどき挫折しちゃいませんか?

なんだかがんばっていても、
それに近づいていないような気がして…

だからといって、目標を手近なものにしろというわけではありません。
何かの分野で「世界一」を目指して欲しいくらいです。

では、大きい目標に向かって走り続けるためにはどうするか。
こんな方法をオススメします。

大きな目標の途中に、小さい目標を加える。

たとえば「甲子園に出たい」と思ったら、

・高校の野球部に入る。
・毎日の練習で自分の弱点を克服する。
・レギュラーになる。


このように、まず目指していく小さい目標が出てきます。
それらの延長線上に、大きな目標がある
のです。

小さい目標は「達成した」という気持ちを与えてくれるし、
「大きい目標にだんだん近づいている」という実感もくれます。
だから、きっとずっと目指していけるはず。

「なりたい」「こうしたい」は、どんなに大きなものでも
諦めないで下さい
それを見つめて続けた一歩一歩をつなげていけば、
なりたい自分になっているはずです。




(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 成功哲学/メンタルトレーニング | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/803-b438b9f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。