爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『シンデレラのお話』 ブログネーム.ピーナッツ畑でつかまえて

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


シンデレラのお話から
繋がるお話とはなにか・・・!?
気になりますね♪

【第813回】

ピーナッツ畑でつかまえてのプロフィール

今回は最初から質問を・・・


Q1 シンデレラの馬車になったものは何ですか?

Q2 シンデレラがお城に忘れてきたものは何ですか?



 ほとんどの人がQ1:かぼちゃQ2:ガラスの靴と答えられたと思います。この質問は最近定期テスト対策の話をするときによくする質問ですが、ほとんどの人は答えられます。

 でも、ちょっと考えてみてください。まさか毎日シンデレラの話を復習している人はいませんよね。でも忘れずに覚えています。これはなぜでしょう?

 それはシンデレラをひとつのストーリーとして覚えて、その全体像をつかんでいるからなんです。

 前置きが長くなりましたが、今日は社会の勉強についての話。社会の勉強というと学校もプリントを使って授業しているので、教科書はまったく使っていない!って人も多いみたいです。確かにプリントは覚えるべき事柄がコンパクトにまとまっているので、何を覚えればよいかは一目瞭然です。

 でもね、そのコンパクトさが覚えにくくしているんです。知識が断片的過ぎて、ストーリーが作れないからなんですね。いわばプリントで与えられる知識はジグソーパズルのピースのようなものです。出来上がりの絵がわからないジグソーパズルはものすごく作りにくいですよね。最初に全体像がわかっているから、ジグソーパズルは作れるんです。

 社会も同じで、まず全体像・・・つまりストーリーね、これを頭に入れてからの方が覚えやすいし忘れにくい。復習しているわけでもないのにシンデレラの話を覚えているようにね。

 ですから、社会の勉強をするときにはまず教科書を読んでみてください。そしてこれから勉強する事柄の全体像=ストーリーをつかんでみてください。確かに教科書はプリントと違って無駄な部分もあります。でも、その無駄な部分がストーリーとしては重要なんです。

 もしシンデレラを断片的に「継母」「魔法使い」「かぼちゃ」「舞踏会」「12時」「ガラスの靴」と覚えていたら、だいぶ忘れてしまうと思いますよ。





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 勉強法 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

クリックしますよ、もちろん

はじめまして。
小田原で個人塾を営んでいるムーチョ・ササキと申します。

社会はまず全体像を把握する、同感です。
要点だけだと返って覚えにくいですよね、確かに。
そういった意味では、小学校より中学校の教科書、中学校より高校の教科書のほうが詳しくてストーリーが摑みやすいとは思いますが。
あと、歴史漫画もいいですよね。

| ムーチョ・ササキ | 2007/10/12 13:10 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。歴史漫画とか横山光輝の史記とか三国志とかいいですよね。(横山光輝は漢文の勉強をするときですが・・・)何かお勧めのものがあればお教えください

| ピーナッツ畑でつかまえて | 2007/10/12 16:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/795-004dfa26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。