爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「体調管理も受験生の仕事」 ブログネーム.讃岐大使うどんのすけ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「健康第一」とよく言いますが、
体調がすぐれない時は、
勉強も思うように進まないものです。
季節の変わり目は特に注意が必要ですよ♪

【第798回】

讃岐大使うどんのすけのプロフィール

 9月に入り、残暑が残るものの朝夕はだいぶ涼しくなってきました。過ごしやすい時期ですが、ひとつ気をつけてほしいことがあります。
それは「体調管理」!!

 夏の暑さで弱った胃腸の働きの低下、熱帯夜による睡眠不足、エアコンや冷たい食べ物・飲み物による体の冷え……これらの夏の疲れは、ちょうど今頃出てくるのです。主な症状は「ぼんやりしてしまうし、食欲もない」。心当たりはないですか?

 これらの解消には、「たんぱく質・ビタミンB群・ミネラルの多い食事」「しっかり睡眠をとる」です。

 食事に関しては、家族の方が栄養を考えて食事を作ってくれていると思うので、ありがたく感謝して食べましょう。

 受験生自身でちゃんと自己管理してほしいのは「睡眠」です。

 夜遅くまで勉強をしていたり、夏休み中に生活サイクルが夜型になったりして、朝起きてもぼんやりする、とかダルいと言う子もいます。でも、こんな状況では勉強も捗らないし集中力も低下します。しっかり朝型に戻して、すっきり目覚めるようにしたいものです。

 人間の睡眠は、90分ずつ浅い眠りと深い眠りを繰り返しています。このサイクルを利用して、浅い眠りの時に起きると熟睡感も得られ、すっきりと起きられるようです。

 眠りについてから、4時間半後、6時間後、7時間半後くらいに起きるとスムーズに起きられます。寝た気がしない、疲れが取れない…という時はぜひ試してみてくださいね。

 今はまだ、食事も生活も家族の人たちが気を遣ってくれているでしょう。しかし、大学生になって一人暮らしを始めたり、社会人になれば、今みたいに細かく面倒を見てくれる人はいなくなります。これらの生活・食事・体調などの管理はすべて自分自身で行わなければならないのです。

 そのためにも、今のこの時期から時間と体調は自分自身で管理できるようにしていきましょう。




(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 体調管理 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/780-cdf66195

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。