爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「尊敬する人がいますか?」 ブログネーム.高崎だる丸 

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


さぁ、皆さん!
A君を見習って頑張りましょう♪(笑)

【第794回】

高崎だる丸のプロフィール

以前、
現役で部活を頑張っている3年生を
紹介しました。


その後輩が、受講生になりました。

1年生です。志望大学が決まっています。
そして、その先輩ことをとても尊敬しているそうです。
他の部員がやめていった中、その先輩は続けて頑張っている。
しかも難関国立大学を目指して勉強も頑張っている。
そういう姿を見てきました。
勿論、サッカーもかなり上手なんだそうです。
でも、そういったテクニック的なことへの尊敬とか頭の良さとか
ひとり現役で頑張っていることへの尊敬とかではなくて、
人間として、
自分の信念を持って努力をし続けている姿に、
自然と頭を下げてしまうような、
敬意を感じます。

継続するということは、挑戦し続けるということだ
と、靴職人の山口千尋さんが言っています。
その通りだと思います。
そういう姿を見て、
生き方が格好いいなあと思っちゃう訳なのです。

「僕もああいう人になりたい」
そう思う人がいることは素晴らしいことです。
そう思われる事も、素晴らしいです。
同年代で、しかも身近な人で、
尊敬できる人がいることは幸運です。
部員全員、その先輩(仮にA君とします)
のことを尊敬しているそうです。

受講生のA君の同級生達も、一目置かれている存在です。
実はJPCスタッフもみんな、A君を尊敬しています(笑)
毎日、部活でへとへとの体で教室へやってきて、
礼儀正しく挨拶をし、
一番遅くまで残って勉強しているのは、
やはりA君なのです。
何かすごいこと言ったわけではありません。
部活も全国優勝とかありません。
成績だって全国1番とか校内1番とかではありません。
ただ前向きに努力する姿は、
それだけで周りの人を勇気づけるものなんですね。

さあ、後輩達、君たちも尊敬されるように頑張って欲しい。
先輩に勇気と希望を与えられたように、
君たちも後輩に勇気と希望を与えていって欲しい。
そう願う今日この頃。





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| とある受講生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/774-6e5e7dac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。