爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「評定チェック!!!」 ブログネーム.奇跡のカシーワ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


ちょうど、三者面談の時期ですね♪
受験生は志望校を決定できていますか?
AO入試や推薦入試も視野に入れてみましょう!

【第743回】

奇跡のカシーワのプロフィール

夏休みを前にした段階で、3学期制の学校では
1学期の評定が発表になりました。

3年生だと、ここまでで
3年間のトータル評定が出た事になります。
指定校の推薦枠も判明しているところが多いので、
志望する方向で学校があるか、確認を指示していました。

そんな中、県内でもトップクラスの進学校で
定期テストはガンバって取ってるもののテストが
終了した後はきれいに勉強した内容を忘れてしまい、
現状では確実に覚えていない自信がある、
というコがひとりいます。

志望としては薬学系を目指しており、
ガンバってはいるものの
ペースがうまくつかめず苦戦しています。
指定校推薦で行ける学校を見てみると、
共立薬科大学や北里大学といった私立の
上位大学の名前もありました。

ところが

「そのへんは別に
一般受験で受けても普通に受かるじゃん?」


と言うのです。

進学校であればある程、国立や早稲田、
慶應などの最上位の私立以外は
もはや大学ではないくらいの事を言われてるようで、
思わず反射的にツッコミを入れてしまいました。

今年もAO入試や公募制推薦などの
推薦による枠が増えている大学が多くなっており、
逆に言うと一般受験での合格者数が減っている為、
倍率的にも厳しくなってきています。


自分が大学に求めているものがなんなのか、
それを実現できるであろう学校はどこなのかを見極めて、
推薦入試も今まで以上に有効活用していけるよう、
他のコにもしっかり話していきたいな、
と改めて感じました。




(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

| AO入試・推薦入試対策 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/692-7142513e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。