爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

受験へのモチベーションを高く持ち続けるには?① ブログネーム.Mikawa受験指導部

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


受験本番まで、
モチベーションを高め続けて
現役合格に繋げましょう!!

【第741回】

Mikawa受験指導部のプロフィール

 モチベーション・やる気を高く持ち続けることは何事においても重要なことですが、カンタンなことではありません。最初のうちは、かなりモチベーションも高くて、やる気もあって、どんどん勉強が進んでいったのに…という人も多いでしょう。

 では、なぜやる気・モチベーションが下がってしまうのでしょうか?

 ■ モチベーションが下がる3つの要因とその対処法 ■
 ① 恐怖心
 恐怖心の原因は『失敗してしまうことへの恐れ』です。

「こんなに頑張ってるけど、これでもし失敗したらどうしよう?かなり傷つくな…。」といったことを、ふと考えてしまったことありませんか?でもよく考えてください。

成功してきた人の中で、今まで1度も失敗したことがない人は一人もいません。

そして、成功を収めた人も、失敗に対する恐怖は誰しも持っています。
大事なことは、恐怖を持つか持たないか、ではなくて『恐怖に対する対処の仕方』です。
個人的な経験から言うと、たいてい成功・勝利は失敗・敗北の後からやってくるものだと思います。つまり、失敗を避ける人は、成功することも避けているってこと。たいていの人は、
成功したときの喜びより、失敗した時の苦しみ・痛みを考えてばかりいることがモチベーションを下げている原因になっています。


勝つ・成功する=負けないことや失敗しないことではなくて、失敗を恐れないこと!

まずは「自分は失敗に対してどのように反応するだろうか?」を自分で確かめてみよう。
そして、失敗してもそこで決して止まらずに、「なぜそうなったのか?」「うまくいくためにはどうすればよいのか?」を考えていく習慣をつけていきましょう。


② 臆病心
 臆病になる原因は『恐怖心』と『疑いの心 (これをして・このままで大丈夫かな?という気持ち) 』です。
特に疑いの気持ちが出てくるのは、うまくいっていなかったり、思うような成績が出ない時。
「このままでいいのかな?」「どうしたらいいかわからない…。」といった気持ちが出てきて、何をしても意味のないような無力感が襲い、モチベーションが下がってしまいます。

このような臆病心に打ち勝つには「このままではいやだ」という気持ちを持つこと!
じっとしていても現状は変わりません。前に進むためには、何かしていかないと始まりません。「せっかく頑張ってるのに、落ちるのはいやだ!」という思いを持って、自分を奮い立たせること!誰しも通る道ですから、自分に負けないで一歩ずつ進んでいきましょう!!



 ■ モチベーションが下がる3つの要因とその対処法 <続き> ■

 ③ 怠け心
怠けるのは2種類あります。1つは、単純にサボること。そしてもう1つは、忙しさを理由に怠けること、です。
 「忙しい!時間がない!」といつも言っている人は本当に忙しいのではなく、「自分が直面しなければならない問題」や「しなければいけないけれど面倒なこと」から避けるためであることがほとんどです。
 「忙しい」と言っている時は、本当に忙しいのか、忙しさを言い訳にしているのか、考えてみましょう。

 「怠け心が自分の中に出てきたな」と感じたときは、「少し欲張りになってみてください」。

つまり、理想の、目標を達成した自分を想像して、「こういうふうになりたいなぁ」という状態を思い浮かべることです。しかも、できるだけ具体的にフルカラーで思い浮かべましょう。自分の中の達成感や晴れ晴れとした気持ち、だけじゃなく周りの雰囲気、匂いといったものまでできるだけ細かく鮮明に!  そうすると、またやる気が出てきてモチベーションも上がってくるはずです。
『理想の自分を想像して、理想の自分になりきって振舞うこと』で、自分の怠け心を克服しましょう!!



(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

| 成功哲学/メンタルトレーニング | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/689-44c4823e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。