爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『種まき』 ブログネーム.とちぎのおとめ先生

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


種を蒔いただけでは「芽」は出ません。
水をやり、肥料をやって育てることで
芽が出て成長して実が生ります。
種を蒔いたら、お世話を忘れずに♪

【第731回】

とちぎのおとめ先生のプロフィール

種まきは大切だよね。

何をやるにしても
努力するのって大変だよね。

努力をしても
すぐに結果が出なかったりしたら
努力するのがイヤになったりとか、
無駄な努力をしたとか
思っちゃったりするよね。

でもね、
例え結果がすぐに出なくても
努力はし続けないとダメだと思う。

努力は結果を出すことが目的じゃなくて、
努力そのものに意味があるんだから。

努力というものがないと、
何も得られないと思うよ。

フランスの作家ロマン・ロランが
こう言っています。

「努力という種を蒔(ま)きなさい。
何も無駄にはなりません。
芽を出すのに手間取ったとしても、
いつかは必ず生えてきます。
力は力を生むのです。」


努力し続ければ、
いつかは必ず報われるって言うこと。

努力そのものに意味があるんだよ。

V(≧∇≦)v イェェ~イ♪

ロマン・ロラン(1866~1944)の雑学
 フランスのノーベル文学賞作家(1915)。
 作品「ジャン・クリストフ」「魅せられたる魂」など。
日本の白樺派の作家などに影響を与えた人物。
 京都にロマン・ロラン研究所がある。




(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)


| 格言/ことわざ/詩 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/675-141bd358

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。