爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『3年前の卒業生』 ブログネーム.岡山桃っ子

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

思い起こせば、
色々な笑顔が思い浮かんできます。

卒業生達の成長した姿を見ることを
楽しみにしています♪

【第657回】

岡山桃っ子のプロフィール

4月のある月曜日、3年前の卒業生が
ひょっこり現われました。

GWにはまだ早いこの時期に、
何事かと思えば、就職が決まったので
その報告に来たと言うのです。
一瞬、その子の学年がわからなくなり、

「え?もう就職?今何年生だったっけ?」

と問いかけると、

「4年生になったところです。」

という答。
ついこの前までDc受講生だったのに、
もうそんなに月日が流れたのかと、
感慨深く彼を眺めた後、ふと我に返り、
応接席に招き入れ、就職先を聞いて、
二度ビックリ!


その会社はCMでおなじみのある
大手製薬会社
だったのです!!

思い起こせば、
彼はDc生の頃から幸運の持ち主でした。
友達が行きたかった大学を
自分もつられて受験し、友達は推薦で落ちたのに、
彼は一般で合格したのでした。

そしてこの度の就職内定です。
彼自身、まさか受かるとは
思っていなかったそうです。
最終の社長面接で聞かれたことが、

「どんな薬を創ってもらいたいと思いますか?」

それに対して答えたことが、

「背が伸びる薬を創ってもらいたいです。」

そこで社長以下面接官が皆笑い転げたそうです。

「それが勝因じゃないの?」

と私は言いました。
彼は背が低く、ずっとコンプレックスを持っていたのです。
人生何が幸いするかわかりませんね。
彼がもし友達の受験につられなかったら、
今の彼はなかったかもしれません。

その大学は私立です。
当時の学力では国公立は難しかったのです。
世間一般では、背が高く、
勉強も良く出来る子が
羨望の眼差しで見られがちです。

彼は、背が低く、
国公立には入れなかったけれど、
恐らく大学に入ってから
勉強を頑張ったのでしょう。

そして、独創的な発想を蓄えていたので、
いい就職先にご縁があった
のでしょう。
ガリ勉だけではこの世の中渡っていけません。

勉強プラスαの魅力を身に付けましょう。
それがあなたの将来を左右するかもしれませんよ。





当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 卒業生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/564-27b42d10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。