爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「その意味のあるもの・意味のないものは」 ブログネーム.長良川鵜飼

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

失敗や苦しみがあるからこそ、
成功に繋がったり、人の痛みや気持ちがわかるものです。
マイナス面も受け止め、プラス面に転換しましょう♪

【第622回】

長良川鵜飼のプロフィール

3年生のみなさん、卒業おめでとう
4月から新生活ですね。

受験という戦いにおいて、
みなさんの勝敗は納得できる結果だったでしょうか。

結論から言いますが、

「結果に一喜一憂するのは、
結果を聞いた後の余韻くらいで丁度よい」


です。

その後はきっぱり忘れましょう。
結果がでてからどうするのか?が重要なのです。

あなたの「合格」は、その後のあなたの人生に
意味のあるものになりましたか?

あなたの「不合格」は、その後のあなたの人生に
意味のあるものになりましたか?

他人と過去は変えられませんが、
自分と未来は変えられます。



さて。
まだ受験が終わっていない生徒は上記の文章の
カッコの中をこんなふうに変えてみてください。

あなたの「期末試験でいい成果がでたこと」は、
その後のあなたの人生に意味のあるものになりましたか?

あなたの「期末試験で悪い結果がでたこと」は、
その後のあなたの人生に意味のあるものになりましたか?

はい、もう、おわかりですね。

結果を意味のあるものにするのも、
全く意味のないものにするのも自分次第ということです。
限りある人生、できるだけ失敗も無駄にしたくないですね。







当blogは人気ブログランキングに参加しています

| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/529-0c22735f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。