爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『想い』 ブログネーム.アルタの番人

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

3年生も2年生も1年生も
それぞれの決意を持って物事に取り組みましょう!!

【第572回】


国公立の願書締切りまであと2日となりました。
センターリサーチの結果などで出願大学を
考えていることでしょう。少し傾向が変わった
今年のセンター試験では本当の意味での実力が
問われた年でした。また、私立大学ではすでに
一般入試に突入しています。

皆さんそれぞれいかがでしょうか?

3年生の皆さんには正直「頑張れ!諦めるな!」
などの言葉しかかけられないのが現状。
何となくもどかしい。本当の最終局面、
自分との戦いです。頑張って下さい。後悔のないように。
3年生に対してはいう事は少ないので今は
1.2年生に対して少しアドバイスをしましょう。

今の3年生を近くで見ている生徒もいるかと思います。
3年生のセンターの結果を見て「推薦で行こう」
と決意を固めた生徒もいるようです。

そんな2年生の中の1人が今年すでに合格祈願に
行ってきたというのです?

「なぜ今年に行ったのか?
実際に入試が始るのは
来年の1月ぐらいからなのに・・・?」


不思議に思いました。
その理由を聞いて妙に納得。

「私は推薦で大学に行きたい。
推薦だと今年のうちに試験があって、
合格発表もあるから今年のうちに行ってきた。」


というのです。妙に納得。
確かに指定校入試は10~11月にあるし、
公募制推薦にしても11月くらい。
さらにはAO入試に至っては早いところだと
6月くらいにある。

推薦での合格者の割合がどんどん大きくなる
この時代に、合格祈願は3年生から2年生に
移っていくのかもしれません。

ただし、どんなに推薦で行こうと考えていても
基礎などの勉強を怠ってはいけません。
万が一推薦に失敗した時は一般になるし、
そのための準備が必要です。また、大学に入ってから、
困ってしまい、留年してしまうのでは意味がありません。
自分のための勉強を確実にやっていって下さい。

すでに大学が決っている3年生も、
大学に入って困らないために
もう一度基礎をやり直してみましょう。






当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/475-d2a5692c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。