爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『いじめ問題』 ブログネーム.横浜Bay Stars-ファン

(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)

親がしてあげられること、自分ができること、
周りの人がしてあげられることがあるはずです。
もし、受講生の中に悩んでいる人がいるなら
私達スタッフに相談してくださいね♪

【第571回】


今回は何度かこのブログでも取上げられている
「いじめ問題」について。

私の高校時代からの友人の話です。

当時私が通っていた高校は全寮制では
ありませんでしたが、寮がありました。

その友人Sは市外からその寮に入り生活をしていました。
私と彼は同じ部活に所属したこともあり次第に打ち解け、
良く遊んだりもしました。

ある日、
ふと私がSにわざわざ市外から来て寮に入ってまで、
なぜこの高校を選んだのかを尋ねた事がありました。
すると彼は、小学校5年生から中学3年生までに受けた
自身のいじめの経験を全て語りました。

私には、その話の内容は衝撃でした。

S自身は何度も不登校になりかけたらしいです。そんな中、
すっと支えてくれたのは彼のお母さんだったそうです。
転校したい、学校に行きたくない、そういった精神状態の中
彼に被害がいかないように色々と動いてくれたそうで、Sは
高校進学も考えてなかったようですがお母さんの勧めで、
寮がある高校を選んだとの事でした。

私の高校3年間は常に親に迷惑を掛けてばかりでしたが、
そういった経験があったからかSは常に親孝行を考えており
高校時代成績は上位に位置し、大学も地元の国立大学に現役
で入学しました。今は高校の教師をしています。

今となっては、笑い話、彼に会うたびに当時の事をそう言い
ます。もし自分が同じ体験をしたと考えるとSと同じように
立ち直れたか、高校生活であんなに明るく振舞えたかなどは
自信がありません。彼は口癖のように「親は大事にしろ」
接している高校生に言っているようです。

今色々な事で悩んでいる高校生も居ると思いますが、必ずサ
ポートしてくれる人はいるはずだし、現状を変えたければ、
自分の意志と行動力があれば少しずつでも状況は変わると思
います。

また、苦しい経験は同じ悩みの人たちを勇気づける事もでき
るはずです。高校生活は楽しくあるべきです。

みなさん頑張ってください。




当blogは人気ブログランキングに参加しています


| 教育 | 09:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

充電の大切さ

いじめはものすごく辛いはずです。その最中に負けずに生活するには、どこかでエネルギーを受け取る必要がありますよね。
今日の記事では親が充電器の役割を果たしてくれたみたいですが、いま困ってる人もどこかでそれが見い出せれば、状況は変わるような気がします。
個人的には読書もいいかなと思います。言葉の力を磨きつつ、エネルギーも補給できれば一石二鳥です。

| dieu | 2007/02/03 15:56 | URL | ≫ EDIT

>dieu様
そうですね。本人にとって「いじめ」は辛い現実だと思います。だからこそ、将来の大きな夢を持ったり、何かエネルギーを注げるものがあればいいのですが、そうもいかない人も中には、いるのも現実だと思うので、できるかぎり私達も支えになってあげられたら・・・と思います。

| JPCスタッフ | 2007/02/03 22:27 | URL | ≫ EDIT

子供にばかり「いじめはいけない」何て言っても説得力ない。
大人の方がもっと汚いいじめを平気でする。

http://nomoreijime.web.fc2.com/shousetu_09.htm

これは実は本当のお話です。皆さん読んでみて下さい。
(チョット長いけど)
そして他の人たちにもこのページを教えてあげてください。
他のブログにも書き込んであげてください。
このお話に出てくる「タンコン社」という会社の本当の名前は
「ダイヤモンドシャ」といいます。

こういう汚い会社をこらしめるには、こういう会社の本を
買ってあげないことです。卑怯なことをする会社は
世の中の人たちから嫌われるのだと教えてあげることです。

子供でも大人にハッキリ「悪いことは悪い」と言えたら
素晴らしいと思いませんか?
皆さんがき然とした態度で、この会社の商品を買わないことで
この会社に反省させることが出来たらすごいなと思いませんか?

| tom | 2007/02/08 12:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/474-28e4d56b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。