爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『不安と焦りの特効薬』

受験は、不安や焦りとの闘いでもあります。
特効薬を見つけてください!!

【第548回】



「点数が伸びない!」

と不安と焦りに駆られる受験生は、

毎年この時期必ず現れる。

以前にもあったが、

不安や焦りは

ほぼ全受験生に与えられる試練であり、

個人差はあっても平等に訪れる。


さて、2006年も終わりに近づき、

その悩みを相談に来た受講生K君。


「北海道大学って
すごく遠い存在に感じ始めまして・・・」



理由を聞くと、センタープレテストなどで

得意教科の点数が前回より下がったりと、

1日12時間以上の自己学習時間とは裏腹に

点数に表れないとのこと。


「前に教えた
【テーマ学習】
はしっかりできている?」


※テーマ学習とは
JPCセミナーなどで説明している
学習方法である詳細の問合せは
最寄りのJPC生徒指導部へどうぞ




「失敗点や反省点をリスト化して
必要・重要・優先の順に克服していく・・・
でしたよね?」


「その通りなんだけど、
何か足りない気がしない?」

そこで思い出そうと必死に考えるK君。


そっとJPCセミナーの

資料を差し出し、見せてみる。

「あっ!これだ!【合格から考える】!」

元々、自己分析のできる受講生である

K君はすぐに気付いてくれた。


「K君は90点を100点に
しようとしていないかい?
それよりは・・・ほらね?(笑)」


「そうですよね!
北大合格を前提に考えれば、
この苦手な数学ⅡBを60点から
80点にあげるだけでA判定ですよね!」



そうです。何も全ての大学に合格する学力を

必要とするわけではありません。

10年後の目標があるのであれば

そこまでに必要となる

スキルと知識を身につければ良いのです。

例えば、東大に入るくらいの

センター試験の得点があっても、

北大に入るとは限りません。

しっかりと自分の道にある

ハードル(入試傾向)を分析して、

適切な能力(入試対策)を身につけ、

飛び越えてゆくことが必要なのです。

焦ったときは、

「自分の頭の中を微分」

して落ち着きを取り戻しましょう!


(その他の受験情報はこちら)



当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/450-fa56e19e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。