爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

炎の推薦合格!!

推薦合格者の皆さん!!
合格おめでとうございます♪

次は!一般入試を控えたあなた達の番です!!!


【第524回】



今年はなぜか、推薦組みの合格が目立ちます。

公立大の一般推薦もぼちぼちです。

今年の特徴は、入試ぎりぎりまで

「小論文指導」

を徹底的に活用した人が多かったようです。

学校からあんまり期待されていなかった子や、

無理だよと言われてた子が必死で指導を受けました。

「センター試験はどうせ難しいから、
推薦入試ぐらいにしときなさい。」


と言われ、

センター用の勉強をしてきたのに、

センターの願書を出さなかった子がいました。

しかし、小論文の指導を学校でやる訳でもなく、

結局Dc

「小論文指導」

を最後の最後まで頑張って、

みごと「合格」を手にいれたときは、

お母さんお父さん、

そして私達も本当にびっくりでした。

一般用の勉強もずっとがんばってきたので、

きっと願いが通じたのだと思います。

一応推薦を受けるけれど、

学校からあまり期待されていなかった子がいました。

もう一人推薦を受ける子がいて、

その子のほうが小論文が上手で先生から誉められ、

期待されていたので、やる気も少し無くしてました。

残り20日間・・・

もう必死で過去問に取り組みました。

何度も何度も電話で添削してもらい、

最後にDcの先生から

「よくできてますね」

と誉められ、それだけを信じて受験したそうです。

お母さんはびっくりでした。

ホントに受かったんですよね?!

何度も聞かれてました。

実はこの子、受験が終った時点でだめだと思い、

受験票を破ってしまったんです。

大学に連絡して大丈夫ですよ、

と言われて一安心。

入学してから英語の習熟度別に

クラス分けがあるそうなので、

また勉強を始めています。

受験はきついですね。

誰も受かると思ってなくても、

自分自身に

「受かってやる!」

と思い続けるのって、闘いだと思います。

だからこそ、尊いと思います。

これから一般入試組みの闘いが始まりますね。

どうか最後の最後まで、

自分の思いを大切にして下さい。

可能性は行動の先にしかないのですから。




(その他の受験情報はこちら)



当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/426-6e090018

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。