爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『真因』

うまくいかない事があるなら、
原因の裏に潜む「真実」に目を向けてみましょう!
意外な落とし穴が見つかるかも!?

【第518回】



今回は、高校2年生の男の子(K君)

の話をしたいと思います。

K君は、毎週単語テストを受けに来ていましたが、

毎週毎週不合格でした。

結局10回ぐらい受けに来ましたが、

点数は下がる一方です。

「なぜだろう??」

不思議に思い、K君と話をする機会を作りました。

K君は大学進学を考えており、

数学が結構好きで英語がいまいちでした。

話をしていくうちにK君は

「学校の成績もそんなに上げたいとは思わない」

「大学には行きたい」

「志望校・学部は決まっていない」


など色んな話をしてくれました。

しかもK君は自分の英語の成績が悪いのは、

語彙力がないのにも気づいていました。

私は、K君と年収の事、社会の事、就職の事、

受験の事、大学の事、学部の事、色んな話をしました。

それからテキストの事、

システムの事などこれからの勉強についても

色んな話をしました。

彼は決心し現在は

生まれ変わったように勉強しています。

自分で決心した生徒は強いです。

結局現在地点と目標地点が分かれば、

生徒は勉強を始めるのだと思います。


やる気がおきないのは、

現在地点と目標地点が分からない。

だから何をやったらいいかも

分からないのではないでしょうか?

「勉強しなさい!!」

言うのは簡単ですが、

やらせる事よりも、

「よし!やろう!!」

と本人が思う方が強いのではないでしょうか?

私は原因追及よりも

真因を探る方が大事だと思います。



(その他の受験情報はこちら)



当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 高校生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/420-7dd65554

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。