爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フォロー日記

本日もご覧いただき、ありがとうございます。
さて、現在の順位は?


【第145回】2005年11月24日(木)



ある3年生にTELしました。お母さんによると、この期に及んで勉強をしていないらしい。そこで、説教する為に彼を呼び出したのですが・・・




なんと「あと2ヶ月間勉強する自信がないので、僕はもう勉強はしません。大学は行きたいけど、僕には無理なんです。」と言ってポロポロ泣き出すからビックリです!
(しまった、つめすぎちゃったかな。あとたったの2ヶ月なのに?っていうか、いつもは態度デカイのに、いきなり泣くなよぉ)

「できない自分を変えようと今まで何度も努力したけど、一度もできなかったから今回も無理」
これが彼の口癖。事あるごとにそう言うんです。この受験で今度こそ絶対に『成功』を経験させてそんな口癖なくしてやる!と思ってたんだけど、見事に失敗してしまったようです。彼の過去の失敗の数々は、きっと周りが思っている以上に大きなトラウマとなっていたんですね。

次の日ビクビクしながらお母さんにTELしてみると、なんだか丸く収まっちゃってる?
「私もガミガミ言って、本人を追い詰めちゃったみたい。」とお母さん。どうやら本人がちゃんと自分の気持ちを両親に話して、3人で話し合ったらしい。
「合格して欲しいと思ってきついことも言ってきたけど、本人ができる範囲で精一杯やってくれればいいし、そちらにお世話になってこれでもずいぶん成長しましたから、受験に失敗してもいいんです。これからもよろしくお願いします。」って言うんです。

それを聞いて思わず涙がこぼれそうになりました。お役に立てなかった申し訳なさと、そんな自分にかけられた感謝の言葉になんとも言えない気持ちでした。でも反面、すごくやる気が出ましたね。

本人が人間的に成長してくれるのが一番うれしいですが、やっぱり合格を勝ち取ることで得ることも大きいと思うので、その両方を目指してこれからも仕事するぞ!って感じです。
彼のこともあと2ヶ月ちゃんと見守っていこうと思います。




たくさんの方と交流できますよう、人気blogランキングに登録しています。
「役に立った」「おもしろかった」と感じられましたら一票お願い致します。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/37-ea84c84f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。