爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『夏休みのBefore,After』

結果に対してアドバイスを受けたら
実践してみる!って大事なことですね♪


【第436回】



夏休み直前の7月某日、

模擬試験を終えて

教室の自習スペースで

試験の復習をしている男子生徒がいた。

いつものように声を掛ける私に、

戻って来た笑顔はいつものそれではなく

引きつりの表情だった。


「あれ?K君、いつもの覇気が無いな~?」


「模擬試験の自己採点していたんですが、
思ったより点数がとれていなくて・・・」



医学部志望の彼は

その後30分ほど私と解答を検討し、

問題点を洗い出した。

大まかに言うと次の3点であった。


①英語の長文における単語力

②数学ⅡBの解答スピード

③物理の公式を利用する応用問題



決してこの問題点に

対策してこなかった訳ではないが、

いざ問題に取り掛かると

悪い癖などが露呈するらしい。

客観的に見て、

彼の性格は超マイペースの平和主義者。

自己学習は1日5時間以上行っているが、

やり方に疑問を持つことができない性格だ。

そこで私は

『自分のやり方を結果に照らし合わせる』

アドバイスをした。

「この問題、間違ったようだけど原因は把握できるかい?」

その問いかけに彼は困った表情になった。


「多分、K君はこのパターンに自信があるはずだよ。
今回はそこに落とし穴があったかもね!」



「あっ!そうか、見直しのとき飛ばしているや!」


さて、

その経過も順調に彼の夏休みの過ごし方は

とても有意義だったようだ。

8月末、

再び教室の自習スペースで

顔を合わせる機会があった。

私の顔を見るなり、

右手にB4版ほどの紙を1枚。

「今月の模試を自己採点してみたら
これくらいの予想です!」


彼が感情を表に出す場面を見るのは

初めてである私は、ちょっと驚いた。

結果にもっと驚かされたのはその直後だった。

「ん!?前回から合計で80点も
上がったのか!やったな、K君!」


周りの自習している生徒への配慮も一瞬忘れて

一緒に喜んでしまったが、

彼の驚きの言葉はさらに続いた。

「本番にはさらに上へ持って行きますよ!」

彼の顔つきは夏休みを挟んで、

『戦う男』

のそれになっていた。


(その他の受験情報はこちら)



当blogは人気ブログランキングに参加しています

| 受験生 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/338-bb000359

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。