爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

推薦枠GET

そろそろ、一緒に頑張っていた子が
「推薦」で合格とかしてません?


【第362回】


1学期も終わりに近づき・・・

「なんか、推薦枠もらえそうなんスけど・・・どう?」
って相談がありました。

どう?って、  どう??

自分の人生ですからね・・・

希望する進路であれば、どんどん攻めたらいいですし、

「苦しさからの開放」が目的なら辞めておくべきです。

________________________________________________


ある日。ウチのゼミの入会説明を受けた高校2年生。

説明後に「実は兄貴も、ここでお世話になってて・・・」
彼の兄は、私が担当していました。
第一志望は国公立理系。で、夏休み明けに指定校推薦の枠をGET。
第一志望とは違いましたが、難関私立大学へ進学を決めました。

当時、勉強も順調だったし、若干志望する進路とはズレているのが
気になったので、一応反対はしつつ、親御さんに探りの電話を
入れてみました。

「俺は、家の都合で大学に行けなかった。
 だから、セガレは行かしてやりたいし、
 実際、行ける事になったんで、嬉しいんです。」


と、お父様。

「下に弟がいるし、浪人もできないからね」

と、本人。

これ以上は、内政干渉になるなと思い、志望動機の作成など、
できるお手伝いをさせて頂きました。


それから2年が経っていました。

「兄ちゃん、元気か?」と聞くと、

「それが・・・」

入学後、同じ理系に進んだものの、若干やりたいこととは違い、
大学に行かなくなった。そして結局退学した。
また苛立ちから、人生初の反抗期。
ようやく最近になって、進路について考え出した。

とのこと。


その後、兄貴と久し振りに話をしたりして、

「仮に、あの時国公立に受かっていても、当時目指してみたことは、
 実際やってみると、興味がなかったのかもしれないし。
 深く考えていなかったことで、自分も遠回りしたし、
 家族に迷惑かけたな・・・」


と。

結局、自分でいろいろ調べてみて、バイオに興味を持ち、
今はとある大学の農学部で頑張っているようです。

________________________________________________

進路については、よ~っく考えてくださいね。



当blogは人気ブログランキングに参加しています

| とある受講生 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/256-4b935a50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。