爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秘訣

中間テスト。結果はどうでした?
結果はプロセスが大きく作用します。
「ノート借りてコピー」みたいなその場しのぎだと、
土壇場で後悔しますよ~。

by後悔している人@管理人


【第351回】


見事第一志望に合格した受講生(現チューター)の高校時代のノートや、
部活をやりながらも、定期テストの点数が高い高校生ののノートを
見せてもらいました。

そこには共通点がありました。

【典型的なノートのパターン】

・先生の板書を写しているだけのノート

・定規を使い、蛍光ペンを使いカラフルなノート

・スペースを少なく、行を詰めて書いてしまっているノート

ほとんどが、提出する為に取っているノートが多いです。
誰かに貸したり、見せるのが目的になっている様なきれいなノートは
見栄えは良いですが、「テスト後」にまたく使い物にならないという
事が分かりました。

【効率のよいノート】

・先生が板書した以外の口で説明した事が細かく書きなぐってあるノート

・間違いを消さないノート

・赤と黒の2色でシャーペンでなくボールペンで書いてあるノート

・授業外での復習で自分で必要だと気付いた事が後から付け加えてあるノート



ノートは取るためでなく、「後から見て書いてある事が分かる事」が大切です。
自分が覚えやすい、理解しやすい、記憶に残りやすい形で残しておく事
が重要です。

何度もつまずいたポイントには、付箋を貼り付けておく。
さらに、使い終わったノートは、表紙に科目や、単元、使った期間など
を目立つように書く。何でこのノートが大事なのかも、表紙に1、2行
書いておくといいです。ほしいものを欲しいときに、すぐにひっぱり出
せるようにしておく為に工夫しておくと良いです。

学校の授業を真剣に聞いてノートはたくさん書き込む事で集中力も身につきますし、受験勉強にも使えるという一石二鳥的な感覚を身に付ける事が効率を上げる事につながるという事ですね~

是非実践してみて下さい!(^_-)-☆



人気blogランキングに参加しています。

| 勉強法 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/242-08113173

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。