爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記憶に残す

中間テスト勉強、始めてますか~。
テスト範囲の終盤を勉強する頃には、序盤が結構抜けてますからね。
最後に復習する余裕を持った、勉強プランを立てましょうね。


【第328回】


受験対策にしても、テスト勉強にしても、
出だしはおおむね順調だと思うんですよ。

「単語」「公式」等、覚えてしまうだけなんで。。。

ところが、覚えた知識を組み合わせて、問題を解こうとすると、
手が止まってしまったり、次の知識を詰め込むと、前に覚えた
ことが、なんとなく薄れたり・・・

着手する範囲が広がるほど、記憶に留めるのは大変です。



その中で、高校生は効率よく勉強したいワケです。

「少ない努力で、大きな成果を!」



みたいな・・・





正直、そんなモノは、諦めていただきたいワケですが。


それでも最短距離を極めようとするあまり、
全てにおいて一問一答的な学習を進めている子もいるようですが・・・


知識としては増えますし、頑張ることは無駄にはなりません。でも、

「違う角度から質問されると答えられない」

「物事の流れが掴みにくい。知識が断片的」


になりがちです。
これだけでは、なかなか点数には直結しにくいかもしれません。



勉強に限らず、記憶に何かが留まるには・・・

「インパクト」「イメージ」

が必要なんじゃないかな~っと思います。


楽しかった思い出、スポーツ選手のスーパープレー、

顔から火が出るほど恥ずかしい失敗。。。


随分前のことであり、しょっちゅう「復習」なんかしなくても、

リアルに思い出すことができますよね。

ただ、勉強机にかじりついていながら「インパクト」を
求めても、なかなか衝撃的な事件は少ないですから、
「イメージ」だけでも何とかしたいところです。

長くなりそうなんで、「イメージ」のお話は、また明日。



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| 勉強法 | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/216-8ee30ca0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。