爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何を頑張るの??

さて、4月ですね。
また新たな気持ちで、あらゆることにチャレンジしてください。
特に新3年生は、進路選択、受験対策、部活動でも新チームの編成等、なかなか大変な毎日が待っていそうですね。


【第280回】


春休み。

「この大学、いけそうかな~?」

「こんな仕事がしたいんだけど・・・」
など

この時期は、進路や勉強法の相談が増えます。

それぞれ、何かしら目標を見つけて、頑張ろうとしています。

そんな中・・・目に涙を溜めて訴える女の子(3年生)。




「みんな、頑張れ頑張れって言うけど、何をどう頑張るのっ!」

話を聞くと、なかなか進路が決められない。
だから学校のテスト対策はそこそこ頑張れる程度で、受験対策に入れない。
何をどう頑張るかも決められない。

友達が進路を決めて、スタートを切っている中、なかなか次へのステップが踏めない焦りがあったんだと思います。

そんな状態に対して「頑張れ!」と周りの大人(私を含め)は声を
かけていたようで、それがストレスになっていたようです。

確かに、進路は頑張って見つけるものでも、頑張りさえすれば見つかるものでもありません。そこに対して無責任に「頑張れ」と声をかけたことについては、お詫びしました。

ただ、その状況のまま放置するわけにもいきませんので、まず、
「大学のパンフレットを手にとって見て、あれこれ眺めてみる努力をしてみよう。そこで興味を持ったこと、疑問に思ったことをメモしてみよう」
ってことから指示してみました。

翌日、彼女から電話がありました。

「学校の勉強って、必要なモノなんですね」と。

例えば、語学を学ぶために歴史や地理といった知識も必要だったりと、
いま習っていることが各専門分野の基礎になっていることが解ったようです。そして・・・

「まだ、進路は決定していないけど、やりたいコトを見つけた時のために、今は英語と国語をしっかり頑張ります」
とのコトでした。

何か迷ったり、決断できないとき。無駄と思えることでも、なにかしらステップを踏むと、次ぎのステップが見えてくるかもしれませんよ。



たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ


| とある受講生 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/168-5fe8e1dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。