爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人生万事塞翁が馬

受験シーズンも終盤。
今年もたくさんの「合格報告」が届いています。
そんな中、入試が楽しかった!という受講生がいましたので紹介いたします。

【第254回】


彼女は陸上部と勉強を両立させ成績は校内でトップを維持していました。

合格発表を翌日に控えた日、駅前の進学相談室に勉強をしに来ていた
彼女に二次試験の感想を聞きました。

「楽しかった♪ 実技も小論も面接も全部。」

彼女は満面に笑みを浮かべ、目をきらきら輝かせてそう言ったのです!
こんな返事が返ってくるとは思ってもみませんでした。

翌日。

彼女の自宅に電話で合否を確かめると、お母様が

「お蔭様で受かっていました。今日は自分の目で合否を確かめに大学まで行きました。受かっていたので、自分のおこづかいで一泊して帰るそうです。」

とおっしゃいました。

「おめでとうございます。」とお祝いの言葉を伝えました。



その後でお母様が過去の失敗談をお話しになり、同じ入試でも大学によってこうも違うのかということを知りました。

それは、別の大学を推薦で受けた時のことでした。面接でかなり突っ込まれ、返答に困ったそうです。
「これは落とす為の入試だ」と感じ、結果はやはり不合格。

しかし、今回受けた大学の二次試験では、面接で上手く答えられなかった時でも、試験官の先生はやさしくフォローしてくださったそうです。
この大学は海が見え、雰囲気も明るくて、たいそうお気に入りだそうです。

推薦は、倍率が高く受かりにくいことが多いようですが、彼女に限って
言えば、推薦で受からなかったからこそ、この度の合格があった訳ですし、この大学の方が彼女に合っていたので、結果として推薦で落ちて良かったのかもしれませんね。

「人生万事塞翁が馬」
という諺がありますが、正にその通りだと思いませんか?
彼女が充実した大学生活を送れますように!



参照:
M-8.追跡系
たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| とある受講生 | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/151-d3eafe0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。