爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「読み」 ブログネーム.kariya 受験指導部

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


さてさて今日の小話は……
「読み」についてです。。。
(by-kariya 受験指導部)

【第1347回】

kariya 受験指導部のプロフィール

 はい?
 何を今更……とお思いかもしれませんが、実はこれ、かなり大切なのにあまりにないがしろにしている人が多いなと、最近思うのであえてあげてみました。

 例えばですが……。
 英単語の読み方がイマイチ自信がないとき、あなたはどうしてますか?
 テキトーに読んでしまう人、多いのではないでしょうか。
 
 それから漢字が出てきて読み方がわからないとき、どうしてますか?
 これもまたテキトーに読んでしまう人、多いのではないでしょうか。

 それからそれから……現代文を読んでいて「意味は?」って聞かれるとちゃんと言えない言葉が出てきたときどうしてますか?
 恐らく……これもまた「ま、多分こうだろう」ってテキトーに解釈している人、多いのではないでしょうか。

 けど……。

 実はそれが、あなたの英語の成績、現代文の成績……いやもしかしたら全教科全科目の成績において「頑張っているのにどうもイマイチ」の理由に直結しているかもしれない。

 と聞いたら、ビックリするでしょうか。

 正しい読み方を知っている。
 正しい意味を知っている。
 実はこれ、とても重要なことなのです。

 じゃあ間違ったままでいるとどんな問題が起こるのかというと……。

 まず英単語の場合は、直結するのがリスニング問題のとき。
 間違った読み方のままで覚えていれば、当然本当はその単語を読んでいるのに気がつかない、なんてことが大いにありえるわけです。
 となれば「何を言っているのかわからない」「話がわからない」もしくは「話の内容を間違えて捉えてしまう」なんてことにもなるわけで、その結果……選択肢に来た時に「……ど、どれだ?」となったり「ないじゃん!」となったりするわけです(汗)。

 それから言葉の意味の場合も、点数に直結した形で影響が出ます。
 意味がわからないもしくは間違った意味のまま読み進めていくと……「何を言ってるんだ、この文章は!?」と読めば読むほどわからなくなる、もしくはやはり英語のリスニングと同様間違った解釈をする。
 そして……選択肢を見て「……どれが正しいんだ?」となる、あるいは「選択肢に答えないじゃん!」となったりします。
 もっと極端になると「もうナニ言ってるかわかんない!」となり、選択肢を選ぶもへったくれもなくなります(苦笑)。

 あとは……いつもテキトーに読んでいるその漢字あるいは単語はいつも同じ読み方をしているでしょうか?
 恐らくそれはないと思います。
 となるとどういうことが起こるかというと……。


 いつまでたってもその英単語・漢字を覚えられない、となります。
 いつも同じ読み方をしないと覚えられないようにあなたの脳みそはできているのです。
 脳みそは『反復(何度も何度も繰り返す)』で覚えますから、読むたびに読み方が違う漢字や英単語は「……だからどれやねん!(←何故に関西弁?という突っ込みはしないで下さい。なんとなく、『イメージ』ってヤツです……)」となり「あーもうめんどくさい!誰が覚えるか、こんなもん!!」となり……結局いつまでたっても覚えてくれないのです(苦笑)。
 皆さんには1つ覚えておいてほしいことがあるのですが……根本的に脳みそは面倒くさがりです。
 だから面倒なもの、つまり、読み方がいつも違う言葉はなかなか覚えようとしません。

 また同じ理由で一度間違えて覚えてしまうと修正がしにくい、というのもあります。
 覚えているということは反復をたくさんしたということ。
 言い換えれば……相当脳みそに刷り込まれている、ということになります。
 となると……それを覆すのは並々ならぬ努力が必要になるのは容易に想像がつくと思います。

 これは例えて言うと……いつもニックネームで呼んでいる友達に年賀状を書こうとして宛名を書こうと思った時に、こんなことになりやすいのと同じです。

 あれ?あいつの名前、なんだっけ……?(笑)

 特にニックネームと本名がかけ離れていればいるほどその現象が起こりやすい。
 それと同じです。

 だから言葉(漢字・英単語)を正しく読む、言葉の意味を正しく覚えるのはとても大切なのです。

 なので今日からはこれを実践しましょう。

 読めない漢字や英単語があったら調べるなり読める人にちゃんと聞く!
 意味がわからない言葉があったらちゃんと調べる!特に日本語はしっかりと!

 うえ~!!
 めんどくせ~!!


 ……は、言わないの!(笑)

 結局それを今までサボってきたからこの結果なのですから!


 事実、これを頑張っただけで現代文の成績が今まで50点満点中10点台だったのが35点を切らなくなった先輩受講生は数知れず。
 これはやるべきだと思いませんか?





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



skyticket

父の日・ギフト・花束・母の日

| 勉強法 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1348-71b879a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。