爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ポジティブシンキング」 ブログネーム.ピーナッツ畑でつかまえて

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


受験生の皆さん!
ポジティブシンキングしていますか?

【第1345回】

ピーナッツ畑でつかまえてのプロフィール


「コップに水が半分入っています。
あなたはこの水の量をどう考えますか?」



 多分、皆さんも一度は聞いたことがある質問ではないでしょうか。これはポジティブシンキングの話をするときよく使われる質問ですね。一般に「半分もある」と考えるのがポジティブで、「半分しかない」と考えるのがネガティブといわれます。そしてネガティブよりポジティブの方が良いとも言われます。しかし本当にそうでしょうか?

 例えば・・・


このコップ半分の水で、3日間を過ごさなければならないとします。そういう状況になったとき、確かに「半分もある」と考える人と「半分しかない」と考える人はいるでしょう。「半分しかないからできっこない」と考えるより「半分もあるから大丈夫」と考えたほうが良いに決まってます。しかし、「半分もあるから」と考え、1日目に無計画にごくごく水を飲んでしまう人と、「半分しかないから」と考え、計画的に飲もうとする人ではどちらが良いのでしょう?もちろん後者であるはずです。

 つまり「どう考えるか」の後には「だから、どう行動する」というのが必ず続き、実は「どう行動するか」の方が重要なんです。「より良く行動する」ために「より良い考え方」が必要だから「半分もある」と考えたほうがいい、ということなんですね。無計画にごくごく飲んでしまうような、悪い行動が続く「半分もある」という考え方をする人は、ポジティブシンキングをする人ではなく、単なる無計画な楽天家です。「半分しかない」と考えることはネガティブなように見えますが、その後「だから計画的に飲もう」と良い行動が続くのであれば、そちらの方が良いわけです。

 そういう意味では、例えば大学受験のように締め切りが決まっていることについては、ポジティブ・ネガティブの両方の感覚を持つことが必要なように思います。「あと○○日しかないから、できない」ではなく、「あと○○日もあるから、今日はさぼっても大丈夫」でもなく、「あと○○日しかないから、きちんと計画通りにやろう。そうすれば大丈夫」という考え方です。

 3年生ならセンター試験まであと245日だと思います。あなたはこの日数をどう考えますか?





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




予約宿名人



skyticket

父の日・ギフト・花束・母の日

| 成功哲学/メンタルトレーニング | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1346-aa1632bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。