爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「成功への階段」 ブログネーム.たこ焼き母さん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


階段を一段一段踏みしめて、
「その」階段を登って行きましょう!!!

【第1293回】

たこ焼き母さんのプロフィール


 松下幸之助さんの事を著した本「成功の法則―松下幸之助はなぜ成功したか」江口勝彦 PHP研究所 より。

成功の法則―松下幸之助はなぜ成功したのか (PHP文庫)

 松下幸之助に長年仕えた著者が、経営について、人生や人間観について教えを乞い、その生き方・考え方を6つの法則にまとめた本です。

 ここでいう成功とは、必ずしも経営だけに限らず、人生の手引書とも言えるものです。

 「きみなあ、成功の道というものは、いろいろの行き方があるけどね。でも結局のところ、おおむね同じじゃないかと思う。それは百人が百人とも持ち味があるからね、多少の違いというものはあるけれど、成功の道筋、軌道というものは、だいたいにおいて決まっている。いわば共通性があるということや。だからその軌道から離れたら、みな失敗の道になっていく。つまるところ甲の人の成功、乙の人の成功に、個性によって多少の違いはあるけれども、成功への道は一つであるという感じがするな。」

 その共通性を6つの法則に分け、著してあります。

 その中で、自然の理法に従えば、成功するようになっている。というくだりがあります。

 天地自然の理法とは、

「雨が降れば傘をさす、ということですわ」

と松下さんは言います。

 平凡なことをごく当たり前にやるということ。それを着実に実行していくならば、仕事なり経営というものは、もともと成功するようになっている。ということだそうです。

 これは、そのまま自分の勉強に当てはめてみると、とても分かりやすいと思います。

「まず、志を持つこと。まじめに、当たり前に実行していくこと。」

 志は、何を目指すかを明確にすることです。そして、その目標に対して努力するための、情報を収集し、計画を立て、ごくふつうに、やること。そうすると成功するようになっている。そう当てはめてみてください。

 簡単シンプルですよね。

 詳しいことは是非読んでほしい本です。うまく伝えきれないのですが、実際に成功している方のお話を聴いたり、読んだりするのが、成功の近道だと感じます。


 暖かくなったかと思えば、急に冷え込んだり、雨が降ったりと、めまぐるしい今日この頃・・

 早く春を迎えたいですね!受験生のみなさん、もうちょっとですよ!!くじけそうになったら、鏡の前でにっこり笑って「あなたは やれる!」と声に出してみて!

 「成功への階段」を登りましょう!!!





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





父の日・ギフト・花束・母の日





| 成功哲学/メンタルトレーニング | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1294-452a3340

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。