爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

《学ぶ楽しさ》 第10話  ブログネーム.岡山桃っ子

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


桃っ子さん!合格おめでとうございます!!
受験生の皆さんも桃っ子さんに続きましょう!!!

【第1289回】

岡山桃っ子のプロフィール


 2次試験を目前に控えた皆さん、コンディションは如何ですか?恐怖に怯えている人、緊張している人、自信がない人も多いかと思いますが、今日は皆さんに希望を持ってもらいたくて、我が体験記をお届けします。

 これまで《学ぶ楽しさ》を愛読してくれていた皆さんは50ウン歳のこの私めが中国語通訳案内士(通称「通訳ガイド」)試験の2次を受けたところまではご承知のことと思います。ご存じない方は、バックナンバー(INDEXの最初)をご覧ください。

 で、結果は、1/30(金)に出て、合格!でした。今回の合格は運が良かったとしか考えられません。ただ、自己流ではありましたが、一応勉強はしました。そこで、その勉強方法を振り返ってみたいと思います。

①ひたすら書いて覚えた。
②声に出して音読した。
③移動中や、細切れの時間を活用した。
④最後まで粘り強く、自分の世界を作って没頭した。


箇条書きにすると、こんなところでしょうか。

 この中で、に関しては、私が毎月1~2回出勤前に参加している岡山後楽園のお掃除ボランティアで知り合った女性から教えて頂きました。これは効果がありました。彼女は以前「食の検定」を受験した時、この勉強方法が良かったと言っていたので、早速試してみたら、「なるほど、書いた事項に関しては結構頭に入っているな」と実感したのですよ。それに又「おまけ」が付いてきました。その「おまけ」とは、文字を正しく書くことを意識するようになったことです。活字を書き写している時、ふと、自分が今まで書いていた文字の細かい部分が間違っていることに気が付いたのです。例えば、「点を打つ」「打たない」か?「最後をはねる」「止める」か?「突き出る」「突き出ない」か?この部分の書き出しはどこからなのか?ひいては、この部分の角度はどうか?・・・と、一字一字、細心の注意を払って見る習慣が身に付きました。中国語の漢字に関しても、日本語とは似ているようで、書き方が若干違っていたりするので、これも今更ながら大発見があったりして、大変勉強になりました。

 に関しては言うに及ばず、当たり前のことですね。

 最後のに関しては、2次試験を受けに京都へ向かう新幹線の中で覚えた事柄が面接で役に立ち、バッチリ答えられたので、最後まで諦めなくて良かったと思いました。

 いずれにしても、最終的に頼るのは自分しかありません。皆さんは高校3年間勉強してきたのですから、自信を持って、堂々と臨んだら良いのです。私など、受験を決意してから1次試験まで、たったの半年しかなかったのですよ。それに比べると、皆さんは余裕です。大丈夫、大丈夫、自己暗示をかけましょう。それが何よりのお守りですわ。

 ご健闘を祈ります。





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





                                          合格などのお祝いに花束を・・・

| 《学ぶ楽しさ》 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1290-ced5abc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。