爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「受験にフライングはない!」 ブログネーム.アルタの番人

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


受験生も追い込みの時期ですね☆
この苦しい時期を耐え抜き、必ず合格を勝ち取りましょう!!!

【第1281回】

アルタの番人のプロフィール


いよいよ2月も中旬。
私立大学の入学試験の真っ只中だと思います。
中には今週で試験が終了する人や
来週で試験がすべて終わる人も出てくることでしょう。
そして進学する大学なども決まってくると思います。

周りがどんどん決まっていって取り残されたように感じる
国公立志望の人たちもいると思います。
その人たちのことも考えましょう。

そして国公立組は残り2週間もすれば前期試験です。
前期試験で全力を尽くしてください。
そして、みんなで笑って4月を迎えられるようにしましょう。

この時期に受験生に対しては言えることは本当に少ない…。
そのため3年生にはがんばれとしかいえない歯がゆさがありますが、
これから1年かけて受験を向かえる2年生に対しては
現在の3年生の姿を見てきちんと学んでほしいと思います。

そして自分が来年どのような姿で
受験に臨んでいるのかを想像してほしいと思います。

そしてそのために今から何をするべきかを
はっきりさせてください。

できることなら1年間の計画を作成したりすると
より意識も高まるかと思います。

いよいよ2年生の君たちが
受験という舞台で戦う日が来たということです。

これから最後の学年末テストの対策に入る生徒もいると思います。
そしてそれと同時に自分が受験という
表舞台に立つということを意識してください。

受験にフライングはない
といいますが本当にその通りです。
気持ちひとつで意識も、行動も変わります。

行動が変われば結果が変わります。
結果が変われば将来が変わります。


自分の未来を切り開くのは自分自身。
まずは気持ちから変えて生きましょう。

志望校などが決まっている人は
ご両親や友達・担当者などに相談してみるのもいいでしょう。
言葉にするだけでもだいぶ変わってきます。
さぁ、戦う準備をしましょう。





(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)



| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1282-c169f971

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。