爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「その『ピンチはチャンス』の別意味」 ブログネーム.長良川鵜飼

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「ピンチはチャンス」良く聞く言葉ですが、
別意味とは!?

【第1233回】

長良川鵜飼のプロフィール


そろそろクリスマスですね。
1・2年生のみなさんは頑張っていますか?
みなさんのすぐ横では3年生が必死になって頑張っています。
今日はピンチをどう捉えるのか、ひとつの考え方を紹介します。


私は面識がないのですが、勝手に人生の師匠にしている方がいます。
その方の著作にこんな話がありました。


成功者たちの話を聞いていると、

「人生最大のピンチをきっかけにして運がよくなり、
人生が大幅に素晴らしくなった」


という人が多いようです。

人生のピンチというと、離婚事故災害リストラ病気・・・
こうした最悪の出来事が、どうやら彼らの人生の転機になったようです。
普通の人は、災難がふりかかると落ち込んだり、苦しんだりします。

しかし成功者が普通の人と違うのは、
その災難をきっかけにして、今までとは違う人生を選んだことです。

それは人生のピンチは「そろそろ人生を変えるときですよ」
教えてくれるサインだと言えるかもしれません。

マイナスの出来事に目をむけるのではなく、流れに身をまかせてみましょう。
長い目で見れば、どんな人の人生もよくなるように導かれています。


こういう話をすると

「勉強やってるときがピンチなんです!
だから僕は勉強をしない生き方に変えます!」


と極端なことを言い出す生徒が存在してそうですが、
それは人生を変えることではなく、
人生から逃げることですので気をつけてくださいね。

「やってくる人生の課題」というものは、
逃げても逃げても似たようなことが繰り返し形を変えて起こりますので。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1233-9ad56c0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。