爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ホームラン。」 ブログネーム.高崎はるな

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


生徒が打ったホームラン。
もちろん、そのホームランは・・・。

【第1212回】

高崎はるなのプロフィール



プルルルルル・・・
プルルル・・・カチャ・・・


お電話ありがとうございm・・・


「合格しましたぁぁぁぁ!!」


電話の主は、とある生徒。
見事志望校に合格したという嬉しい報告でした。

―――試験の直前。
過去の入試問題を解いた彼女の口から出るのは、不安ばかり。
推薦入試ではあるけれど、学科試験も数教科。

苦手単元も頑張って克服してきたのに、

「でもそれは出来て当たり前。
みんなだって出来るはず。
それじゃみんなと差がつかない」


と、難しい問題に当たろうとしてばかりだった彼女。

そんな彼女が受験を終えた今、何が一番役立ったかを聞いてみた。



「・・・基礎をしっかり固めたことかな・・・」

彼女は、こう答えた。

「みんな出来ちゃうような簡単な問題で、
取れる点数をきっちり取ったことが良かった。
取れるとこで取れなかったら、
合格は出来なかったかも・・・」




受験本番を目前にすると、
一発逆転満塁ホームランを狙おうとする生徒がどうしても多くなります。

しかし。
ホームランを打つ野球選手は、ホームランの練習ばかりやっているのでしょうか。
ホームランだけを狙って、1つ1つの出塁を見逃すでしょうか。

当たり前のことですが、一発逆転満塁ホームランのためには、
まずは満塁にしなくちゃいけないんですよね。

ホームランじゃなさそうだからと言って
1塁に滑り込む努力がなければ、
ずっとずっと満塁になんてならないし、得点なんて出来ません。

1つ1つの出塁があってこそ、
1つのホームランが最大限に生きてくるわけです。

地道に走りこみ、
泥だらけになるからこそ訪れる満塁ホームランのチャンス。

チャンスを活かすのも自分だけど。
そのチャンスを作るのも自分。


満塁のチャンスを迎えるために。今こそ1つ1つの塁を踏みしめましょう!






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| とある受講生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1212-26f2951e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。