爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「成長の途中で・・・」 ブログネーム.たこ焼き母さん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


先日、去年「推薦」で合格していった卒業生がふらっとやってきまして、
そのとき思ったことをお話します。(by-たこ焼き母さん)

【第1210回】

たこ焼き母さんのプロフィール



―久々の対面―


ちょっと暗い・・・?

まあだいたい会いに来るときは、悩んでる時ばっかりだったから、
泣きそうな顔しか印象ないもんね。
すっきりした顔を見たのは「合格」したあの日ぐらいだっけ・・・

ちょっと変わったかな・・(願望かもしれない^^;)


「久し振りだね。大学楽しい?」

「はあ、まあ忙しいです」

「そう!・・・」

「あの、実は相談があって」

「!?・・・えっ・・^^;何?」


未だにたずねて来てくれる事に感謝しないと。
と思いつつも心理的にはヤバカッタ。

というのも、彼の周り(お知り合い)の方々は
半端なくマイナス志向の子ばかりだった。

その渦にくるくる巻かれていた彼。
最後の進路決定のときも、

「あなたが今どんな環境に居ようと、
あなたがこれからどうなりたいかだから。
自分にとってのマイナスの影響を切るのもあなた」


としか言えなかった。
そして彼は「推薦」で受験した。


「で、何かなあ?」・・・



「学部編入したいんです。
でも、今年受け入れがあるかまだ分からないし、
もし、編入できたとしても『単位』足りなくて
留年しないといけないかもしれないんです。
留年したら、奨学金もらえなくなるし。」


「はっ?・・・なあんだ!」もうびっくりしちゃって損した!

「なんも問題ないじゃない!
編入の事、大学に相談してるんでしょう?」

「はい」

「編入すること自体すごいチャレンジなんだよ。勉強やってた?」

「はい。まあ」


「受け入れが無かったら、
今の学部でがんばってけばいいし、
受け入れあってもまず「合格」しなきゃね。
勉強、勉強。単位の事はその後。
留年しても、奨学金の分はバイトしてがんばればいいし、
方法はいっぱいあるある!」



彼の編入したい学部は、もともと入りたかった学部でした。
知らず知らずにチャレンジ精神が育っていました。

ただし、本人は気づいていません。
未だに、自分で決められないと思い込んでいます。

どうしてもだめだったらの、先、先を考える癖は治っていませんが、
進もうとしている方向はプラスの方向です。

人は進む方向を自分でしか選択できません。
誰かに言われたからそうした、という人は、
自分も納得したからそうしたんだと思います。

結局自分で決めるんです。

「いままであなたは、
自分の進む路を自分で選択してきてるんだよ。
自信を持って前に踏み出すだけ。
「編入」という目標に到達する為の方法を考えてごらん?
やることいっぱいあるんじゃない?」

「はい」


ちょっとだけ、泣いてました。言えなかった事もあったと思います。

「やってみます」そう言って笑顔で帰っていきました。


いつも思うこと。
こんな触れ合いができる事に感謝です。
人は必ず進歩します。その課程を、
ほんのちょっとでも共有させてもらえる事に感謝です。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 卒業生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1210-f6b24c13

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。