爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「私達の願い」 ブログネーム.眠らない街.小江戸川越

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


志望校を決定する際、
迷いや悩みはよく出てくるものです。。。
相談できる相手がいたら心強いですね☆

【第1201回】

眠らない街.小江戸川越のプロフィール


こないだFくん(2年生)と進路について話した時のこと。

Fくんの志望校は地元のS大学。

将来は教育関係の仕事に就きたいと、やりたい事も決まっているし
勉強もコツコツ出来る子なので、安心出来る生徒の一人です。

実はおばあちゃんの家が横浜にあって、
横浜にあるY大学もちょっと考えているとの事でした。

私 「いいじゃん!!」

Fくん 「でも・・・・」

私 「どうしたの?」

Fくん 「おばあちゃん家から大学まで20分も掛かるんです」

私 「えっ!?




私は耳を疑いました。

確かに高校までは、ほとんどの子が
家から近い場所で学校生活を送ってますが、
大学はそうはいきません。

いくら近くに大学があっても、大学によってレベルや学部も様々ですから
「遠い・近い」のレベルで大学は選べません。

やりたいことがハッキリしているなら尚更です。

そんな理由で大学を決めてしまったら大学生活を棒に振ってしまいます。

「そんな恵まれた環境があるのに
  20分が遠いなんて思って諦めたらもったいないよ!
  まだ時間はあるし、受験科目も変わらないから、
                   もう少しゆっくり考えよう」


と話しました。

最後に受験大学を決めるのは本人ですが、
途中途中で修正をかけてあげたり
アドバイスをしてあげられるのが私達だと思っています。

「早すぎる」なんて事はありません。
手遅れになってから相談するのではなく、
間に合ううちにどんな些細なことでも構わないので
私達に相談して
みてください。


みんなが笑顔で卒業して行ってくれる事が

私達の願いですからね。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 進路相談 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1201-ebe1a07c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。