爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「推薦合格組と一般受験組の微妙な関係」 ブログネーム.アルタの番人

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


お互いの立場や状況を思いやる気持ちを持って接しましょう!!

【第1193回】

アルタの番人のプロフィール



 すっかり寒くなりました。立冬も過ぎましたしこれから冬本番です。それに10月は気温の差が激しく体調管理が大変だったのではないでしょうか?何人かの生徒は体調がいまいちで…といった声を聞きました。これから先風邪等には十分注意してください。5日間など寝込むと後悔しか生まれません。きちんと体調管理をしてください。


 さて、最近学校はどうでしょうか?


 様々な意見がありますが、今よく聞くのが、受験組の人たちの意見。すでに学校では指定校推薦やAO入試が終了し、学校内がどうもギクシャクしているとの事。


 受験を1月から控えている人は今は必死な時期…。それに対してすでに推薦などで決まった人たちは受験から解放されてホッとしている時期。この2つの間がなんともいえない。気持ちは分からなくもない。そのため学校が気まずい場所ということです…。


 とはいえ、ここでは受験を控えている人も推薦で合格の人もいるのでそれぞれの意見を聞いてみました。ちなみに考えていることはどっちも同じですね。


 まずは受験組から…。(ちなみに私も受験組でしたので受験組の人の意見にはすごく共感がもてました。)もう毎日が必死なのは十分分かっていると思います。それは周りの人も理解しています。ですが、なかなか成績が伸びないジレンマなどから妙にイライラする事このうえなし。でも勉強するしかないこの時期。休み時間も参考書や問題集を広げてみています。でも身になっていないのは明らか…。きっと推薦組はもっとはしゃぎたいだろうが静かにしていてくれている。また、推薦で合格した人が勉強しているのは私たちに対しての気遣いか…?嫌がらせか…?と深く考えてしまう。このジレンマに落ちいてさらに暗くなっているらしい。


 一方の推薦で合格した人からすると…。個人的にはもう受験もないので気分よく遊びたいのだが、友達が受験を控えている以上遊ぶわけにはいかない…。かといってその受験組の友達は休み時間も参考書を広げて必死の様子…。そんな中に話しかけても悪いと思いやることがないので本などを読んで過ごす。(この本などを読んでいるのが受験組からすると勉強しているように写るのです)推薦の方々は受験組にどう接すればいいのか悩んで結局は何も出来ないで溝が大きくなっていると感じているようです。


 どちらに属している人も他人への気遣いで疲れているように感じます。難しいですね。とはいえ、何人かの生徒はうまく付き合っているようです。これはメリハリがはっきりしているということです。遊ぶときは推薦組も受験組も一緒に遊び、勉強するときは勉強する。そういった共通の認識を持てば問題はなくなります。特に受験組にとっては学校などは友達に日ごろの受験の愚痴をはける数少ない場であるようです。推薦組の人たちは愚痴ぐらい聞いてあげてください。

 どちらにしても高校生活もあとわずか、3月にみんなで笑って卒業するためにも双方うまくつきあっていきましょう。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| ちょっとコラム | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

受験組の人で推薦組の人が気になるって人は、気持ちの面で余裕がないというのが大きな原因だと思います。

誰もが素晴らしい能力を持っていますが、今の時期に余裕がないと、伸びるものも伸びない気がします。人間、ある程度の余裕は必要です。

推薦組がいることで、今の自分には余裕があるのかないのかということが分かる、と考えれば、推薦組がいることがプラスになりますよ。

もし余裕がないんだったら、誰かに相談するなり何かしら対策を考えていくことが必要だと思います。

それにしても、人間関係は難しいですね(^_^;)でもものは考えようです。

ブログ読んで思ったことを書かせて頂きました。長文失礼しました。

| 通りすがりの浪人生 | 2008/11/10 13:17 | URL | ≫ EDIT

人間関係は難しいです。友人ろうまく付き合っている人たちは、学校で話すことによってストレス解消になるそうです。推薦でも受験でも苦労はみんなしているのですよね。「通りすがりの浪人生」さんのように物事をプラスに考えていくこと、プラスにして自分に活かすという考え方がものすごく大切ですね。この時期ネガティブになりがちだからこそポジティブに、プラスに考えていきましょう。

| アルタの番人 | 2008/11/11 16:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1193-1e26638e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。