爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ちょっと重たい話」ブログネーム.柏もちと江ノ島どん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


「百聞は一見に如かず」ですね☆

【第1160回】

柏もちと江ノ島どんのプロフィール


私は大学時代、インドネシアに旅行した事がある。

初めて見る外国。初めて感じる暑さ。
初めての香りや音。初めて会う人々。
そして、何か違う犬や猫。
毎日がショックの連続だった。


都市の周辺では、物乞いが大勢いる。

中でも衝撃を受けたのは、
下半身が無くスケボーが足代わりの30代の男性。

ボロボロの服を着た女性は、3歳ぐらいの子供を抱き、
その子供の手を持って突き出し、お金を催促する。

観光地へ行くと7歳ぐらいの子供が、
日本語で「コレヤスイネ、センエン」
といいながら、路上で土産物を売っている。

レストランでは、中学生と思われる女の子が
テーブルを吹き、注文を取りにくる。

話を聞くと、朝と夕方は学校へ行き。

その間と夜は、
伯父さんの経営するレストランで働いているのだそうだ。

両親は400キロ離れた町に暮らしていて、
学費は、親戚の中でも裕福なその伯父さんに出してもらっているという。


しかし、そんな中でも、なぜかみんな幸せそうにしている、
その人たちの笑顔が忘れられない。

インドネシア人の気質なのかもしれないが…。


こんなにすばらしい環境で勉強できる皆さんを、幸せに思います。

大学生になったら、海外旅行を勧めます。

見聞を広げて、自分の肥やしにして欲しいと思います。







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1157-7bcabb1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。