爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

《模範的なセンセイって》 ブログネーム.湘南ホープ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m


今日はチューター日記からの文を紹介します。
(by-湘南ホープ)

【第1136回】

湘南ホープのプロフィール


今となってはチューターとして生徒たちに指導している私ですが、
数年前は彼らと同じように勉強して行き詰ったり悩んだりしていました。

特に社会!

理系(どちらかと言うと、ですが)のアタマである私に、
社会の勉強は悩みの種でした。

憶えるカタカナやひらがながいっぱい…
しかも、本当に憶える意味があるのかな?

と、勉強中に悩んでいました。

しかし、昨日そんな話を生徒にすると
「えっ!社会って楽しいじゃないですか!」
と驚かれました。

うーん、そうかなぁ。

彼女が言うには、

「数字しか出てこない数学より、
物語や時代の流れがある歴史・地理のほうが楽しい」


だそうで、歴史・地理の話をする彼女は生き生きと輝いていました。

その表情は、社会嫌いの私も
うーん、社会楽しいかも…」と思えてくるほど楽しそうなのです。

やっぱり、その分野が好きな人が話すと
なんだか魅力的に、楽しそうに思えてくるのかもしれませんね。

きっと、勉強を教える時も同じなんだと思います。

その教科が好きな人が教えると、説得力があります。
逆に勉強が嫌いな人が何かを教えても、説得力は弱いと思います。


チューターとして、これからもたくさんの生徒に出会うと思います。
そのなかで、
「おっ、勉強って意外に楽しいかも」
と思ってもらいたい!!

まずは
「勉強?楽しいよ」
と、私自身が自信を持って言えるようになりたいと思っています。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| チューター | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1132-b20cac23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。