爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

余分な勉強ってあると思いますか?

『チューター日記』です。
高校生や受験生は、
「まずは受験のため、学校のため…」と勉強をしていると思いますが、
受験を終えた大学生には、色んなことが見えるようです。
ブレイクタイムに参考にしてみてください♪

【第215回】



余分な勉強って、あると思いますか?

「文系だから、数学なんてやっても意味ない」
「古文で話す人なんて今はいないのに、なんで習わなきゃいけないの?」


そんな意見を耳にすることがありますが、本当に余分な勉強などあるのでしょうか。



例えば・・・

主婦の方は、家計を操ります。
食費、住居費、雑費…お給料が入って、生活するためのものを買う。
それだけなら足し算・引き算、時々掛け算・割り算があればいいのですが、これはどうでしょう。

保険やローンです。

子供が将来学校へ行く費用に学資保険をかけ、
医療保険は言うまでも無く必要で、マイホームの為に○十年のローンを組む。
さらに後々他の積み立てをはじめる。
金利・期間・不定期な支出などを考えると、
これは四則計算だけではうまくいきそうにありませんね。

でも、積分を知っていると違います。
もちろん、公式を使って計算し、最適な保険を見つけることが
出来るからというわけではありません。
積分という、「比例よりも複雑に増えていくものがある」
という概念を知っている人は、うまくこの事を処理できるということです。

数学が苦手でもいい。
ただ、一度習って「こういうものがあるんだ」と知った人は、
パニックにならずに複雑な保険・ローンの事を考えられます。

ちょっとおおげさかも知れませんが、
『余分な勉強を全て避けると困る』ということを感じてもらえたでしょうか。



贅肉の無いからだは浮かない。
それと同じように、余分が全くない勉強は、どこかで不都合を生み出します。
裏を返せば、どんな勉強も何かに繋がっていて、ムダにはならないということがいえますね!

たくさんの方と交流できるよう、人気blogランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

| チューター | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/108-d4d2dfa5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。