爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「医食同源」 ブログネーム.たこ焼き母さん

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



普段の食事も健康を維持するための大切な要素です。
バランスの取れた食生活を心がけたいものですね♪

【第1058回】

たこ焼き母さんのプロフィール



今日は、食事について。

ワタシが学生の頃、ダイエットするなら
5大栄養素のバランスが大事
だと言われてました。

炭水化物(糖質)、たんぱく質、脂質、
ビタミン、カルシウム(現在はミネラル)
かな。

炭水化物はご飯で、たんぱく質は、お肉とかお豆、脂質って油、
ビタミンは果物で、カルシウムは牛乳や海草、小魚‥。

とはいっても、
ご飯がおいしくて、おいしくて仕方ない年頃だったので、
白いご飯に明太子は最高!トカ、家で取れた野菜料理はもう飽きたから
お肉たべたい!トカ、お芋の味噌汁は嫌だ!
煮干もそのまんま入ってるし!トカ、魚と言ったらサバの煮付け、
たまにメザシかサンマじゃ物足りないなあトカ、文句ばっかりいってました。

よ~く考えたら、家で出されていた料理は
ダイエット料理に匹敵する品々でした。

※炭水化物であるお米。
当然自家米。 しかも胚芽がしっかり残っていて、
多少味は落ちますが体によい米。

※たんぱく質。動物性たんぱく質ではない、
納豆や豆腐などの植物性。もしくは魚。

※脂質。油を使った料理は確かに少なかった。
落花生(ピーナツ)は食べさせられましたが。
ちょっと足りてなかったかな。

※ビタミン。緑黄色野菜は毎日。かぼちゃ、ニンジン等。
淡色野菜もほぼ毎日。大根、白菜、キャベツ、きゅうり、トマト。。。
当時ビタミンは果物にしか入っていないと思っていました。

※カルシウム。小魚って実は子供のころは、食べにくかったです。
煮干はおだしじゃないの?といっていましたが、
何故そのまま入っていたのか、今なら解ります。


それからしばらくして6大栄養素といわれる時代がきました。

そう、<食物繊維>が注目されたですね。ファイバーです。
栄養というより、体の中の悪玉菌を排除するのが目的です。

この食物繊維は野菜に普通に含まれています。
つまり普通に取っていたんですね。私。

そして最近は、「ファイトケミカルス」という言葉を耳にします。
植物の香りや色の素になる成分だそうです。
活性酸素を抑える「抗酸化作用」の効果があるものです。

活性酸素は、激しい運動をした時や、強いストレス状態が続いた時、
食品添加物を摂取し時、排気ガスや喫煙、飲酒時に増加
します。

しかしこの活性酸素は、細菌やウイルスから体を守る役目をするので、
普通に体内で発生するものらしい。なんかメンド臭いんですが、
要するに増えすぎると厄介な物質です。

栄養というより、予防医学のために取る時代ですね。
カロチノイドとか、リコペン、ルティン、ヘスペリジン(ポリフェノール)、カテキン等等。
ん~。。。ようは、いろんな種類の野菜や果物ってことですよね。

私が学生の頃よりはるかにストレスにさらされている皆さんは、
食事もバランスだけでなく、予防の為に取る時代なんだなと感じます。

まあ、難しく考えず、できるだけたくさんの種類の食べ物を、
家族と一緒に楽しく食べる事ですよね。そうそう!
「おいしい!おいしい!」といいいながらね!






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)






| 体調管理 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1054-3f6781ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。