爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「大感動した映画」 ブログネーム.肥後椿娘

 当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



いい映画を観ると心が洗われた気持ちになりますね♪

【第1057回】

肥後椿娘のプロフィール



ここ最近、雨の日が続き、チャリ通勤の私は、
今日はチャリで行けるかどうかと朝ドキドキの毎日です。
雨降ってたらちょっとガッカリしちゃうけど、そんな時はこの言葉。


「晴れにも ありがとう
 くもりにも ありがとう
 雨にも ありがとう
 すべての天気が良い天気」



私が大尊敬しているてんつくマンの言葉です。



さて、先日、熊本オフィスでは、映画上映会を開催しました。

上映したのは「107+1~天国はつくるもの~」
という総指揮・監督てんつくマンの、
10万人100万人でつくる参加型ドキュメンタリー映画です。

環境問題、海外支援、そして沖縄-鹿児島間900キロの
海を手漕ぎの船で渡るという命がけの冒険に挑戦っていう
素敵な映画で、大感動でした。

そして更に、終わったあとの生徒たちの感想を見て
またまた感動しちゃいました。

今日はその生徒やお母さんの感想、
今後の目標などを一部抜粋してお届けします。


『感想』

・やってみたらそこから可能性は広がっていくものだと分かった。
 まずは行動することが大事だと思う。
 希望を失わず勇気をもって
 自分から動けるような人間になりたいと思った。(高2 女の子)

・最初から涙涙でした。
 「1秒で変われる」心に残りました。
 母親の私にも何かできるのでは、
 新しいことに挑戦できるのではないかと思いました。
 とても感動しました。(高2 男の子のお母さん)

・この映画をみて、出来ないことはないんだなあと思いました。
 先のことはわからないけれど、
 まず、スタートを切ることが大事なんだと感じました。
 ゴミもマフラーも船も全部良かったです。感激しました!!
 僕はスタートはしているけれど、この映画の人達みたいな
 「本気」ではないので、「本気」で勉強して、
 大学に受かったら自分も世界の困っている人への
 お手伝いをしてみたいです。(高3 男の子)

・不可能を可能に変えるのはみんなの熱い想いと行動の継続!
 あらためて、この映画を見てそう感じました。
 心が通じ合うって本当に素晴らしいです。
 笑顔のプレゼントをあげて、もらって、
 日本だけでなく世界中が平和になるよう、
 私も出来ることから始めようと思います。(高3 男の子のお母さん)



『今後の目標など』

・困難な事にも立ち向かう(高2 男の子)
・将来ボランティアをしてみたい。(高2 男の子)
・明日は今日の自分を越えるようにがんばる。(高3 男の子)




やっぱり、生徒達は素晴らしいなぁ~と感じます。将来が楽しみです。
そして、そんな生徒達のお母さん達もやっぱり素晴らしいと実感した1日でした。
私自身も、まだまだ出来ること・やりたいことがいっぱいです。
『動けば変わる』また楽しいこといっぱいやっちゃいます!






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| オススメの本や映画など | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1053-10d19a02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。