爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『受験に向けて』 ブログネーム.姫路城穴子姫

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



志望大学に夢を馳せ、
ワクワクドキドキしながら勉強に取り組もう!!

【第1027回】

姫路城穴子姫のプロフィール



この時期は、中間テストも終わり、
部活も引退をする生徒も多いと思います。


いよいよ本格的に受験勉強をスタートする時期です。
将来に向けて頑張りましょう!!



今回は生徒から学校で配られた懇談会の資料を見せてもらい、
私が感じた事を書き込みたいと思います。


その子の通う学校では、1年生から定期的に
生徒たちにアンケート調査を実施しているようで、
その資料を見せてもらいました。


その高校は進学校なんですが、
学校が面白くないと答えた生徒
学年が上がるにつれ増えてきていて、理由は勉強・・・
そんな子たちがおよそ20%いました。


勉強する事を楽しめない生徒が多いんだなぁと思いました。
「勉強をやらされてる」感がしてなりません。
勉強を楽しめたらいいのにと思います。


また進路の相談を誰にしているか?というアンケートには
両親に相談が30%内父親は2%)くらいで
ほとんどの場合が友達や先輩なんですよね。
私が親だったらちょっと悲しいなと思いました。


親から教えて貰う事はすごく多いと思うんですよね。
特に父親には、社会の厳しさとか、甘えとか
色々学ぶ事があると思うんですが・・・。


何故両親に相談しないのか?理由はわからないですし、
ひょっとしたら相談してるのかもしれませんが、
真剣に話をする事も必要だと思いました。


多感な時期ですし、
ウザイとか言われる事も^^;あると思いますが、
頑張って欲しいなと思います。親も子供も・・・。



そこで、今年の卒業生の中で
おもしろい事を言っていた生徒がいました。

「大切なのはどこの大学に行くではなく、
大学に入って何を学び、
夢に向かって行くのかが大事だと思うんです。
受験勉強は大変だけど何の為に勉強しているのか…をよく考え、
必死にならずに楽しめるそれが必勝への近道だと思います。」


と言ってた生徒がいました。


この子とは1年生から話をしてきましたが、
常に進路の話はどこの大学ではなく、
将来どんな仕事につくかでした。


また、母親とも話をしていましたが、
やはりどこの大学ではなく、どんな仕事かでした。


1年生からオープンキャンパスに行ったり、
仕事場への見学とか、いろいろ参加してましたね。


よく親と話をしているのかなぁと思いました。
なかなか18才で、こんな事言える生徒って少ないと思います。
自分が18の時を思い出しても・・・(+_+)



いろいろ話が飛びましたが、
生徒たちからも話をしてみてはどうでしょうか?


きっと話を聞いてくれると思うし、自分の為に


「やらされている勉強」


から


「やりたい勉強」


に変わるといいなと願っています。







(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| 受験生 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1023-7bd1cc1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。