爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「どっちに進む?」 ブログネーム. 湘南ホープ

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



どっちに進むか決めたなら、
後は行動あるのみです!!

【第1017回】

湘南ホープのプロフィール



不思議の国のアリスに、
主人公アリスとチェシャ猫の次のようなやりとりがあります。


アリス
「教えてくださいな。私はここからどっちのほうへ歩いていけばいいの?」

チェシャ猫
「それは、お前がどこに行きたいかによるな」

アリス
「私はどこだってかまわないのだけど」

チェシャ猫
「なら、どっちのほうに歩いたって同じじゃないか」


一見、チェシャ猫はへんくつな事を言っているように聞こえますね。


でもみなさん、このチェシャ猫のセリフにハッとしませんか?


そう、目的も無く「どこだってかまわない」と思いながら歩くなら、
どこに行っても同じ、悪く言えば意味が無い
ということ。
これってなかなか信憑性がある事です。


皆さんは、なにか目標をもっていますか?


話は変わりますが、最近思うことがあります。
「モナコを知らなければ、モナコに行くことはできない」
当たり前ですが、モナコという場所を知らなければ
モナコへ行くことはできません。
(大好きな場所なので例に挙げましたが、
モナコはとっても素敵な場所です)


つまり、さきほど「目標は?」と聞きましたが、
知っている場所が少なければ目指す目標も選べません。


極端な例を言うと、熱海か箱根しか知らなければ、
その2つにしか旅行に行けない。
でも、世界中のことを知れば
世界中の全ての国に旅行に行くことができる。


後者のほうが、とっても魅力的です。


目標を決めて進むことは大切だと、色々な場所で言われています。
しかし、その目標も、たくさんの中から選べたらいいですよね。
そのためには、世の中や身近のいろいろなことに興味を持って、
まだ知らない新しい世界を見つけてください。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)




| ちょっとコラム | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1013-ca5705a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。