爆勝(笑)☆大学受験奮闘記

JPC日本プロデュースセンタースタッフブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「中間考査のために・・・」 ブログネーム.アルタの番人

当blogは人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m



中間考査シーズンに突入です!
計画的にテスト勉強を進めて行きましょう!!

【第1012回】

アルタの番人のプロフィール



ゴールデンウィークも終了して
初夏の香と共に学校生活も本番…、といったところでしょうか。
5月になって急に暖かくなってきました。(というかむしろ暑く感じるときも…)


さて、こんな時期なのですが、
もうすでに中間考査が迫っている学校もあるのでは?
(2学期制の学校の中間考査は6月の初旬ですが、
3学期制の高校はもう2週間もない高校もあるかもしれません。)


さて、この中間考査は色々な意味を持ちますね。
新しいクラスでのクラス順位も気になるし…。
新しい先生でどんな問題が出されるのか?
何か今年一年の流れが決まってしまうような気さえします。
それぞれの学年でこの中間考査にかける思いは違うことでしょう。




3年生では特に、推薦を考えている生徒は特に必死になるはず…。
評定を少しでも上げておけば、受験の幅が広がるかもしれないし、
指定校推薦を取る上でも大きな基準となります。

そのため、気が抜けないのが事実。
また、推薦を考えていない生徒で中には
「中間考査なんて…。受験に関係がないから…。」
という生徒もいるかもしれません。

ですが、実際に今回学校で行っている範囲は
受験にも出てくる範囲であることを再確認してください。
この中間考査の勉強がそのまま受験にも活かされるはずです。

つまり、定期考査(今回は中間考査)を
受験勉強に活かすような勉強を行えばいい
のです。
学校の授業は大いに利用すべきでしょう。


2年生は色々な意味で中だるみをしてしまう時期かもしれません…。
ですが、常に先を見て行動できるかです。
推薦などを考えている人はおそらくきちんと対策をしてくるでしょう。
そうした人と、そうでない人とでは雲泥の差が生まれてしまいます。

ただ、この2年生という時期に
どうしてもたるんでしまうというのは皆さん同じ事。
皆さんが思っていることは、友達も思っているのです。

ですが、この時期に頑張ることができたら、
推薦をあきらめようと思っている人にとっても
新たな道が開けたりもします。

人よりも一歩でも先に行くために
今までよりも少しだけ頑張ってみてください。


1年生は高校でのはじめての定期考査。
このテストで4月から今までの勉強の成果が問われると共に
色々な意味で自分の位置を確かめるものでもあります。

学校でどのくらいの位置にいるのかは常に気になるところ…。
この中間考査での勉強方法については
中学までのやり方では歯が立たない部分もあるかもしれません。

そういったときはどうやったら効率がいいのか?
どうすれば覚えることができるのか?などを工夫してみてください。

ちょっとした工夫で差が大きく開きます。
ですが、その工夫が必ずしもうまくいくわけではありません。
うまくいかなかったら改善すればいいんです。(まだ一回目です。)

ですが、周りの人には
さまざまな学習のヒントが隠れていると思います。
学校の先生をはじめ、両親や兄弟、
さらには先輩などにも聞いてみましょう。
効果的な自分の学習スタイルをそこから選んでいけばいいと思います。


今年度のスタートの中間考査頑張ってみてください。






(その他のブログでも「教育の現場」を覗いて見て下さい♪)





| 定期テスト | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jpcdiary.blog37.fc2.com/tb.php/1008-fa555bc6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。